ごゆるりトレード -資産運用オンライン-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家Яのごゆるりトレード情報サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

テレワークトレード記録~3週目~

f:id:asryoma:20200517215704j:plain
↑メルカリで買いました

ブルームバーグさんでテレワークトレーダーとして紹介いただきまして

これは大変だ!ということでテレワーク中のFXとCFD投資結果(のみ)をUPするようにしました。

3週間で結果14万以上。(下記)

なんと毎日利益を出せていました!
昼間やロンドンタイムにチャートが見れるということは、やはりテレワークではチャンスが多いということですね。
派手さはないですがチリツモで増えていってます。(あと日々のスワップは別枠)
嫁様はCFDもミラトレなので夫婦で加速。

焼肉に消えていきます。


今後もテレワークを以前以上に取り入れていくような世の中の動きもあるので期待ですね!専業にならなければできなかった環境にまさに近づきます。

 

せめて週2回くらいはテレワークにならないでしょうかね。
残りの1週間ほどこのテレワークトレードを実践し、新しい投資スタイルを追求していきたいと思います。

 

 

結果集

www.finestarts.online

 

www.finestarts.online

 

www.finestarts.online

【トレイダーズ証券】《みんなのFX》スワップNo.1チャレンジキャンペーン!

 

 

最近LIGHTFXに力を入れていたトレイダーズ証券が「みんなのFX」にも注力し始め下記のキャンペーンを実施しております。
いまはスワップのぶれが大きいので、非常にありがたいキャンペーンですね!

もし高金利通貨をいま仕込みたいという方は検討はありだと思います。

普段もスワップが高い証券会社なので問題ないと思いますし、何より売り買いスワップイコールという特徴は今回のような暴落時は非常に役立つものですね。
Яはトレイダーズ証券一択です。
実際使い慣れるとこれ以外は考えられないので、売り買い頻繁な人も不利なスワップ(同じロットなのにスワップを多く支払う)を払わなくていいので最適な口座だと思います。

口座開設者はお礼にポジション相談などサポートします。
勝つためのポイントをいくつか抑えれば、負けることが難しくなります。
そこに気づく前に負けてしまうのです。
簡単なことなのになぜ多くの投資家が負けるか?
永遠のテーマですね。

トレイダーズ証券】《みんなのFX》スワップNo.1チャレンジキャンペーン!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キャンペーン期間中、FX口座における南アフリカランド/円、
メキシコペソ/円の新規買いポジション(※)に対して、
スワップポイントが他社より1円でも安い場合は、
差額をキャンペーン期間終了後にキャッシュバックいたします。
それにより、実質、業界最高水準のスワップポイントをご提供いたします。

【実施期間】
2020年5月11日〜2020年6月30日

■詳細はこちら
スワップNo.1チャレンジキャンペーン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

推奨口座「みんなのFX」
みんなのシストレ利用可

トレイダーズ証券[みんなのFX]

5/18週 Яタクティクス【結果3.8万】

f:id:asryoma:20200517215829j:image

↑懐かしいキャラ

 

先週は5.5万でしたが運良く思った方向に動いた感じです。

18日の週はどう動くか?

タクティクスと言うよりはフィーリング?

 

スタンスとしては暴落後の反発の範囲内という認識なので、最終的にはクロス円は円高にいくと考えてますので売り目線です。

が、既に売られている通貨は見送ります。

 

FX

メインはユーロ円売り上がり。

他の通貨は触れにくいイメージがあります。

スワップも落ち着いてきましたので捕まると苦しくなりますから、売りでスワップが付く(トレイダーズ証券)ユーロ円が第一候補となります。

116円台から売り上がりが理想です。

次点でオージーとメキシコを考えてます。

 

CFD

日経225は引き続き20000円台は高いというスタンスでゆっくり売り上がり21000円あたりで厚くしていきます。

原油は30ドルあたりで一度調整はあると思われますので短期売りはありですね。

 

最近は楽観的な投資家が増えてきました。

2番底はない!

いや、ある想定で動かないとギャンブルになります。

無かったらラッキー、そんな思考でトレードをしていきましょう。

 

簡単だったらみんな仕事なんてしないで投資家になりますよね。

常に最悪を想定してトレードをしていきましょう。

 

そんなはずではでロスカット

そんな結末は認めたくないじゃないですか‼️

 

はぶあぐっどすわっぷ

 

5/18 3500円 メキシコ売り 日経売り

f:id:asryoma:20200519102127j:image

f:id:asryoma:20200519102136j:image

 

5/19 11800 ユーロ、メキシコ売り 日経売り

f:id:asryoma:20200522172650j:image

f:id:asryoma:20200522172726j:image

 

5/20 5800円 ユーロ、オージー売り 日経

f:id:asryoma:20200522173125j:imagef:id:asryoma:20200522173121j:image

 

5/21 7100円 メキシコ売り 日経売り

f:id:asryoma:20200522173334j:image
f:id:asryoma:20200522173338j:image

 

5/22 9500円 ユーロ、日経、原油売り

f:id:asryoma:20200523082521j:image

f:id:asryoma:20200523082539j:image

スクショ忘れ+1000円

 

合計3.8万ほど取れました(スワップは別途)

 

ユーロ円は最大ロット5

オージーは2

メキシコは40以下

日経は8

原油15

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

口座持ってない方ぜひご開設ください。
ツイッターでDMサポートします。
困ったときなど役に立てるかと思います。

 

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

GMOクリック証券
日経225ならお任せを!

GMOクリック証券CFD

テレワークトレードの結果

f:id:asryoma:20190929114519p:plain

テレワークを実施されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Яも2月末から現在5/16時点はテレワーク期間でございます。
最近は日々スワップをもらいつつ、現在は在宅勤務ということでより平日昼間にチャートを見る頻度が上がりました。
その影響で普段サラリーマンにはできなかった「昼間のトレード」ができるようになりました。(こんな事態にならないでほしかったですが)
特にNY市場以外の値が動くロンドン市場開始の時にチャートが見れるのはチャンスが増えますのでいいものですね。

テレワークトレード(と呼んでますが)でどのくらい稼げれるのかを、思いついてから試しに2週間記録を取ってみました。


結果は下記です。
一日1万くらいは稼げておりますね!(スワップは別)

専らユーロ円売り、メキシコ円売り、日経225CFD売買です。

www.finestarts.online

 

www.finestarts.online


ゆるいトレードは今の相場に向いている?
Яやっていることは大きな足でトレンド方向をみて、
自分のトレードプランに都合のいい通貨を決めてその方向と逆の動きをした時に
ロットを分散してエントリーしていくだけです。
ユーロ円売りはスワップ投資家には絶好のリスクヘッジ通貨ですね!
ポイントとしては総ロットを抑えることですね。
失敗したとき(トレンドが大きく変わったとき)には今までの稼ぎ分で相殺して賄えるという状況を作れますので慌てることはございません。(ユーロなら放置でもいい)
ボラティリティが高いので小ロットでも稼げるので今の相場にはいい手法かもしれません。
逆に一番ダメなのはいつも通りのロット感覚でトレードすることです。何度もロスカットしている人はその傾向になります。


相場はまた荒れるでしょうがそういった状況でも稼げる手段を持つことは大切です。

負けないことで日々のスワップもおいしいですが、差益を取るトレードもやはり魅力的でこのテレワーク状況を活かさない手はないですね。

どんな状況下でも対応できるトレードが確立していきましょう!

 

最後に、本業のスワップ投資ですが安定相場では差益とスワップのコンボで好調です。
がしかし、今回のような相場が荒れるときは、基本差益は狙えずスワップだけが頼りな投資法となります。また一時的な金融緩和などもあり証券会社も安定したスワップも出せず、予定よりもスワップがもらえないというよろしくない自体が発生します。

これはリーマンショックなどの時も似たような動きになるので「お約束」が、そう何度もあってもらいたくないものですね。一生で2度も経験するとは思っていませんでしたが、前回の経験が生き今回は今のところ退場することはなさそうです。
いずれ相場が安定したとき、証券会社のスワップの安定と各国がインフレ率の調整で金利も見直してきますのでしばらくは我慢ですが、一時的には発生することもありますがマイナススワップを支払うなんてことはないと思われますので慌てることがないようにいきましょう。

 
まだまだスワップ投資は有効です。
配当金がない変な現物株持って塩漬けするよりも断然有効です。
自分の考えを信じて貫きましょう。
きっとまたスワップ投資をやる人が増えてきますよ(笑
そう、相場は安定相場(スワップ最高)→暴落相場(スワップ投資やるやつはアホ)→安定相場→暴落相場→infinity
やられるのはハイレバ、低レバなら最高の外貨預金です!

Have a  GoodSwap!

 

ぜひ開設ください!

口座開設いただいた方はツイッターなどで売り買いのタイミングの相談や現ポジションの調整法などわかる範囲でフォローします。
CFD口座も日経225に興味ありましたらぜひ。
負けなくなるポイントや思考は身に付くと思われます!

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

GMOクリック証券
日経225ならお任せを!

GMOクリック証券CFD

 

 

 

5/11週 Яタクティクス【結果5.5万】

f:id:asryoma:20200509094448j:image

メルカリで買いました↑

5/4週は5.3万の差益でした

ボラが高いのでロットは控えめですが意外に取れましたね。

 

低ロットで短期の反発に売り被せて大きなトレンド方向に乗っかっていく形でしたが、まだ通用する状況で運が良かったです。いつトレンドが変わっても良いようにロットを抑えることがポイントですね。

 

さて、5/11の週はどう動いていくか?

今回もフィーリングで書きます。

 

株価指数(日経CFD225)

株価が回復してる動きになってきてますし、そろそろトレンド変換を期待したいところですがまだだと考えてます。

とくに日経は20200円辺りまで戻しましたが、今の状況で2万円代は違和感を感じます。これからどんどん実体経済への影響が出てきますから売り目線です。

なので戻って21000円超えくらいと考えて、ここから強気に売り上がります。

投機的な動きが目立つので一時的な大きな動きに耐えれるロットで挑みましょう。

 

クロス円

先週と変わらず下目線。やんわり売り上がり。

先週上昇して終わった流れもあるので、月曜日から継続するかも知れませんがここは売り上がります。

株価が上げ過ぎという認識なので、下落したらクロス円も少なからず引っ張られると思われます。

また、5月後半にかけてさらなる円高を警戒しつつ立ち回ります。

 

【Я的感覚メモ】

ドル円は107円弱、ユーロ円も106円近辺、オージー円は69円代売り上がり70円超えたら一度切るなど。

他クロス円は様子見。

高金利通貨は南アが少し怖いですので買いは触れず。

トルコ円は売りは警戒、オーバーシュートした時にお試し買い。

メキシコ円は絶好の売り上がり場面も4.6円超えたら警戒。

 

ボラにやられている人かなり多いです。

いつも通りのロット感覚でやってませんか?

例えるといまは『界王拳』状態です。

普段の倍の利益が狙えます。逆に言うと倍負けます。

安定相場のロット感覚ではいまはやってはいけません。ボラが高いときはロットを抑えるトレードが大事です。

売りについては、とくに株価やクロス円は相場が安定期に入ると最終的に長期保有の買いが有利ですから売りは捕まったらとても不利となります。

いつでもトレンド変換に対応できるようにロットは抑えて、このボラを活かした戦略をとりましょう。

5/11週も稼げるかな?

 

Have a GoodSwap!!

メキシコのスワップ回復して来ました🥰

 

【結果】

5/11 5100円 ユーロとオージー売り 日経売り

f:id:asryoma:20200511211017j:image

f:id:asryoma:20200511211020j:image

 

5/12 16000円 ユーロ、メキシコ、オージー円売り日経売り

f:id:asryoma:20200513091227j:image

f:id:asryoma:20200513091237j:image

 

5/13 12200円 ユーロ メキシコ売り 日経売り

f:id:asryoma:20200514101800j:image

f:id:asryoma:20200514101748j:image

 

5/14 7600円 ユーロ売り 日経売り買い

f:id:asryoma:20200515224054j:image

f:id:asryoma:20200515224112j:image

 

5/15 13800円 メキシコとユーロとオージー売り

日経売り 原油売り

f:id:asryoma:20200516121026j:image

f:id:asryoma:20200516121038j:image

 

 

オススメ口座!(ぜひ開設ください)

口座開設いただいた方はツイッターなどでポジション相談乗りますのでぜひご開設くださいませ。売り買いのタイミングの相談や現ポジションの調整法などわかる範囲でフォローします。
CFD口座も日経225に興味ありましたらぜひ。
負けなくなるポイントや思考は身に付くと思われます!
ツイッターにいますので相談ください。

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

GMOクリック証券
日経225ならお任せを!

GMOクリック証券CFD

 

 

 

5/4週 Яタクティクス【結果5.3万】

f:id:asryoma:20200504172453j:image

5月4日週の動き?です。
気軽にこういった記事も書いていこうと思います。

あくまでいろんなチャートや情報を取り込んでのЯ的立ち回りです。フィーリングなのでご注意を!

しかし今のところデイトレはスワポジ以外のマイナスポジはなく成功中😁

 

今週は、、、

ユーロ円強気売り 117円~は売り上がります。

オージー円は戻り売り。70円大きく抜けたら切るか様子見。

原油CFDは引き続き売り上がり。まだこの事態は終結見えず。変化を感じ30ドル超えたら撤退考慮。
日経225CFDも20000円台から売り上がり。これから二番底警戒です。

突発的な下の動きには瞬間逆張りし即利確します。

 

メキシコペソは直近高値4.6以上越えるまではまだ売り上がり有効。

米株見ながらも大きく上抜けしてしっかりサポートを確認しない限りはロングも不可

 

というイメージです。

レバは緩く、分散してロットを持つことが大事です。

 

結果 5.3万(スワップ別)

 

5/4 7000円ほど ユーロ円売 原油売り

f:id:asryoma:20200506102223j:image

f:id:asryoma:20200506102229j:image

 

5/5 4300円ユーロ円売りとCFD 300円原油売り(画像なし)

f:id:asryoma:20200506102330j:image

 

5/6 20600円 メキシコ売り 原油売り買いと日経売り

f:id:asryoma:20200506232357j:image

f:id:asryoma:20200507110159j:image

 

5/7 10400円

トルコ円買い メキシコ売り 原油と日経225売買

f:id:asryoma:20200508125213j:image

 

 

5/8 10900円ほど ユーロ円、メキシコ円売り

日経原油売り

f:id:asryoma:20200509012247j:image

f:id:asryoma:20200508234612j:image

 

オススメ口座!(ぜひ開設ください)

口座開設いただいた方はツイッターなどでポジション相談乗りますのでぜひご開設くださいませ。売り買いのタイミングの相談や現ポジションの調整法などわかる範囲でフォローします。
CFD口座も日経225に興味ありましたらぜひ。
負けなくなるポイントや思考は身に付くと思われます!
ツイッターにいますので相談ください。

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

GMOクリック証券
日経225ならお任せを!

GMOクリック証券CFD

 

 

 

ピンチはチャンス?

ネット接続から1分未満でサイバー攻撃の標的に--ソフォスのおとり調査 ...

今日は書きなぐりブログです。笑

最近ネット記事で恥ずかしながらテレワークトレーダーとして紹介いただきましたが

こういった市場があれている時は、市場が安定している時の稼ぎ頭であるスワップ投資はほとんど注目されません。新興国から資金が離れている流れになるため、スワップ目的でポジションを持てば不利な方向に進み含み損だけが増えていくからです。
今の時期は非常にネガティブな投資先となります。
肝心なスワップも証券会社も頑張ってくださっているかと思いますが、リスク回避のため抑えられる傾向があります。(安定してくれば政策金利の%近くまでには戻ります)
ただ、少なくともスワップはもらえるのでリスクオンになったらまた恩恵は得られるのではないかと考えています。

www.bloomberg.co.jp

 

この状況下で自分たちスワップ目的でトレードしている投資家はどうしたらいいか?
大きく3つほど考えられます。

①スワップポジションを手じまいして撤退

②今のポジションのままスワップをもらい続け耐える。(調整はする)

③デイトレードを実施する。

いずれも有効な選択肢だとおっもいます。
特に①は英断かと思われますが、恐らく市場が落ち着いてから再開という考えなら次はスワップ目的の投資はやめましょう。結局はこういった危機は繰り返しますから、その度に損切りしていては無駄な時間と労力を費やすだけです。
「スワップ目的の投資はもうやらない」という判断の人だけ選んでほしいです。

 

②については、資金管理が重要となります。

多くのスワップ投資家を見てますが、とてつもなく高いレバレッジで運用している方が多く見受けられます。今回の危機では撤退してしまった人もいましたが、過去のショックなどをみて、どこまで耐えるかを計算した資金で運用することが重要です。
過信をせずに今回のようなことを考えていた方は耐える選択もありだと思われます。
スワップもずっと減るわけではなくある程度戻したり、また金利自体を上げてくるかもしれません。外貨預金という認識で運用するのは大いにありですね。

この話に関してはここでは書き尽くせないので別ブログで記載したいと思います。

 

さて③ですが、今の状況下は普段なかなかお目にかかれない相場です。
というのもボラティリティが非常に高く差益を狙いやすい、差益トレーダーにとっては最高の環境でもあります。そういったある意味チャンスである今の相場は、デイトレ/スキャルにはもってこいだと考えています。ただ、普段以上のボラティリティのため取引ロットを普段の通りにしてしまうと成功したときは大きな利益が出ますが、反対に大きな損失にも繋がります。実は負けている人が多いのではないでしょうか??

答えは簡単で「ロットが大きすぎる(欲を張りすぎ)」ですね。

リーマンショック後などなんとかショックの際のボラが高い時期で学んだことが一つあります。手法とかではなく特定の銘柄でもなく、「ロットを抑えること」です。

普段以上のボラティリティがある相場で、通常ロットをもったら損失と利益はその値幅の掛け算となります。
ハイリスクハイリターン、2倍のボラでは2倍の損益になりますのでポジションは1/2にするのが正解です。(アマチュアとして)
アマチュアがプロ同等の割合で挑んではいけません。いつも以上の損失(割合)を出してトレードがうまくいかないような状況に陥ります。ましてテクニカルもファンダメンタルもあまり当てにならないこういう状況下で、普段通りのポジショニングは危険でしかありません。今回安定相場に慣れたトレーダーの撤退も少なくないのではと思います。


今の時期何が正解かは正直分かりません。どの選択肢も正解ではないでしょうか?
Яはといいますと現在②と③を選択して、減りましたが日々のスワップとデイトレで今のところ利益を積み上げています。
スワップポジションの含み損は大きいながらも、両建てを駆使して上がっては両建て売り、下がったら利確して反発を待ち、また上がったら両建てというサイクルを繰り返して分母を上げています。
また、最近はリスクヘッジの役割もあるユーロ円売りを中心にデイトレを実施しています。ユーロ円は売りのスワップがプラス(トレイダーズ証券)のためスワップ投資のリスクヘッジには最適ですね。
失敗しても、スワップポジションの他のクロス円が上昇するという図式なのでリスクは低く行っています。今はいい具合いに上下してくれているので日々のスワップよりも稼げています。

また、原油の下げトレンドに乗っかったり、自律反発と思われる日経225の売り上がりでいまのところ大きくプラスで週末を終えております。
こういった状況下でも利益を生み出す立ち回りができれば、今後も起こるであろう危機の時にも対応できますね。


現在は好都合というかテレワークという状況ですので、普段以上に平日チャートを見ることができるチャンスでもあります。
こういった機会は滅多にないということでいろいろ普段できないチャレンジをする意味は大いにあると思います。
Яもここ最近デイトレの頻度が上がり自分なりのルールもでき始めてきました。
まさか、テレワークトレーダーとして紹介されるとは思ってませんでしたが、実際にテレワークになってから日々の差益も増えておりますので、場繋ぎではありましたがスワップ>デイトレからスワップ<デイトレという新しいスタイルを築き始めていると感じています。どんな状況でも稼げるスタイルがベストですね。
しばらくこの状況は続きそうですが、またとないこの機会に新しいスタイルを少しでもモノにしていきたいですね。
相場は選手生命などなくずっと続きますから、こういったピンチを絶好のチャンスとしてプラスに変えていきましょう!
以上、まとまりないですが書きなぐりブログでした。(読み返してない)

 

Have a Good Swap!!

 

おっと、そうでした!

また今回の危機でやはりトレイダーズ証券が一番いい口座ということが分かりました。
スワップポジションを持っている時はいざという時両建てを使って損失を一部ロックして資金を守るわけですが、売り買いスワップがイコールというのは本当に便利ですね。
リーマンショック時は別口座でロングよ半分しか両建て売りをしていないのに、何故かスワップを支払っていましたので、売り買いスワップがイコールはとんでもない要素です。
今回もスプレッドに関しても、他の口座よりも広がってませんでしたから、実際使用してみてこういった危機を経験した中でやはりすばらしい口座と感じました。メインの某〇さんはスプレッドもマイナススワップもそれはそれは際立ってましたので早く撤退したいですね。。。

 

口座開設いただいた方はツイッターなどでポジション相談乗りますのでぜひご開設くださいませ。売り買いのタイミングの相談や現ポジションの調整法などわかる範囲でフォローします。
CFD口座も日経225に興味ありましたらぜひ。
負けなくなるポイントや思考は身に付くと思われます!
ツイッターにいますので相談ください。

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!

レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

GMOクリック証券
日経225ならお任せを!

GMOクリック証券CFD

 

ウェブニュースに掲載されました。

f:id:asryoma:20200425165559p:plain


マーケット情報でお馴染みの情報サービス会社
ブルームバーグさんに、在宅ワークしている一般トレーダーとして紹介されました。

大阪在住の個人投資家(40歳)はЯだったりします。笑

英語版は半分実名でした。

 

やっぱり在宅ワークだとトレードしちゃいますよね。

自分と同じ人はいまたくさんいると思います。

 


ボラティリティが高いときにいつものロットで取り引きさえしなければ、意外と簡単に利益が出せますし利食いや損切りも冷静にできます。
普段は土日休みのサラリーマンは平日は有給を取らないと昼間にチャートを好きなタイミングで見る機会はなかなか得られません。
今回の在宅ワークは比較的自分のペースでチャートを見れるので、今までできなかった日中のデイトレードなどいろいろ試せるいい機会だと思っております。
(仕事はしっかりやります)

 

Яだけでなく多くの人が今同じ思いではないでしょうか?
世の中は厳しい状況ではありますが、前向きにとらえてトレードのスキルアップを目指す機会にしていきましょう。

 

それでは!

今やるべきこと

f:id:asryoma:20200419100453j:image

最近は在宅ワークと外出自粛でストレスがすごいですね。

そんな中、投資家は含み損のストレスも加わるわけですから人一倍の疲労感が付き纏います。

さらに子育てされている方はとてつもない苦労をされていると思い頭が上がりませんね。

 

こういったこちらの事情もお構いなしに相場は動いています。そしてボラティリティも高いため予想に反して動いたときのダメージも恐ろしいことになっています。

 

さて現在の状況ですが、投資家心理的な「恐怖」が一度和らいだ段階になっているように感じます。

恐怖指数の動きも30台に下がった(それでも高い)ことも見てわかりますが、ダウ平均やナスダック、日経225などのメジャーな株式指数がある程度反発したことによって、一種の安心感を得られている状況かと思います。

下落が止まらないのではないかといった先日の悲観な状態から一旦大きく反発し、底(一つの物差し)を作ったたことでそこを基準にトレードプランを立てる機会(再構成)を得られたからだと思います。

為替であれば早速リピート系の注文を組んでいる人もいましたが、それぞれが対策を考えることができる状況が安心感に繋がり、余力がある人は新規ポジションを持ったり、ポジション方 過多の人は調整したりと冷静さを取り戻してきているのではないでしょうか。

 

これは非常に良い機会としてЯも調整できるポジションは可能な範囲でケアしています。しかしながら株価の反発があった中、やはりFXのクロス円(高金利通貨)は戻りが遅い状況です。有事のドル買いとともに円もやはりリスク時は強いため、クロス円通貨にマネーが流れるのはリーマンショックの時もそうでしたがやや遅れると考えられます。今後もよいファンダメンタルな要素で一時的な反発はあれど株価の動きに結局は左右される可能性は大きいと思われます。

 

では株価は今後どうなるのか?

2番底は?ない?

どこまで反発?下落?

それがわかれば大金持ちではありますが、いま自分達ができることは今後の値動きを当てることではありません。この思考は非常に大切です。

思考がギャンブル寄りな人は、2番底が来るか来ないかでどちらかに掛ける戦略を立てます。

今買わないと後悔する!などの煽りもありますね。

過去その思考で散っていった人は何人も見てきました。例え今回成功したとしてもいつかは負けます。

0か1かの思考はもう辞めましょう。

 

今できること、やるべき事はレートが上下どちらにいってしまっても生き残る戦略を立てる事です。

これをしなければ長年生き残る事はできません。

現状ロットが多ければ損切りして調整するか、しばらく一部両建てをして稼働ポジションを許容範囲にするか、仕切り直しで全て一旦カットするか両建てるか。

苦しい中でのポジティブさも大切ですが、しっかりとしたプランがないと意味がありません。損失を増やして退場するだけです。最悪のシナリオも常に想定しながらいかに生き残るか?

生き残るためにはどうするかを考えましょう。

 

落ち着いて考えられる今こそやるべき事を考えましょう。「あの時あーしてれば良かった」とかいうレベルのタラレバ思考は、結果論で語るアナリストと同じく意味がないのですから。

この思考で勝ってる人は皆無です。

 

「生き残ってこそ」です。

ネガティブに戦略を立てて、決めたことをポジティブに行動しましょう。

 

Have a GoodSwap!!

経験と覚悟

f:id:asryoma:20200203193817p:plain

老後2000万円問題で投資を始めた初心者の人たちにとっては、結果的にとんでもないタイミングでの参戦となってしまいました。
株やクロス円などはしばらく上昇相場でしたから、味をしめてロットを上げてしまった人も多かったと思われます。多額の含み損・退場してしまった人もやはり多いのではないでしょうか?

退職金で損失(含み損)をしてしまった場合はとても苦しい状況かと思われます。。。


そんな中でも市場は無常にも何事もなかったように動きます。
一方向に動き過ぎた場合はやはり反発局面は来ますので、その反発局面で慌てて乗り遅れないようにとエントリーしてしまう人もみられますが冷静に考えましょう。
まだこの問題、解決していません。

市場は実体経済よりも先行して動くものですが、今回のケースはまだ終わりが見えていない怖さがありますので、新しいニュースでまた急落は間違いなくあります。
まだ、昔のようにレバを利かせて株や為替を買う買い手の勇気はない(参加者も資金も減った)と思われますのでやはり上昇も続かず途中で力尽きると思われます。
経験でいえば、今回の暴落のスピードが速すぎたため損切りができなかった人のポジション調整は必ず発生しますので「2番底」なのか複数回のこれからの底はあり得ると考えています。

買い時という人(とりあえず言っておいてあとからほれ見ろ言いたい人)ももちろんいますが、リスクが大きい時にプロでも勝てない相場にわざわざ参戦することはありません。ここからある程度下がってもいいという覚悟がある人は適正なレバレッジでやるなら問題ありませんが、「ここが底だ!」とこのようなボラが高い状況でハイレバで参戦する愚かなことはするべきではありません。

必ず下記を守って参戦してください。でなければただのギャンブルです。

・ロットに対して十分な余力

・分散してエントリー


さて今回、恐らく多くの含み損抱えてしまったスワップ投資家はどういった行動を取るべきか?

強い反発があって少し強気になっているかもしれませんが、今一度自分の資金とロットをしっかり確認しましょう。

初心者向けの視点としては
「どこまで耐えられるか、そこまで下がる可能性はあるか?それは許容できるか?」

これはすぐ計算できると思います。維持率だけを見て安心するのはど素人です。
常にこれを即座に計算できる資金管理能力を身につけましょう。


ロット数に不安を感じたならポジション調整か資金追加を検討しましょう。
スワップ投資の経験として、「ここまではいかないだろう」という大衆のレートは必ず更新されます。皆が大丈夫=狙われると考えた方がいいと思います。
最近のメキシコペソ円を例にすれば感じるものがあるのではないかと思います。


今できることは生き残ること。
自分のロスカットラインがどこにあるか?しっかり把握した上で対策を練って、あとは覚悟を決めるしかありません。

4円割れないだろうと皆がいうなら4円割れを想定し、今後上がり続けると皆が言うなら下がり続ける想定をしましょう。

Яは攻めのポジションを持っているため、低レバ運用以外のポジションは両建てをしています。
こういう急落相場では、空気が変わった際は両建てを入れるようにしており、
メキシコペソ円では5.2と5.0あたりで両建てをしました。一部は運よく現在の最安値付近で利確はできましたが、また4.6あたりで再度両建てをしております。(損失覚悟で)

可変型スワップ投資では、
攻めのポジションはこういった急落相場では、潔く切るか両建てしかありません。持ち続ける場合は両建てで市場が落ち着くのを待ちます。そういった意味では口座は売り買いスワップイコールの証券会社一択だと思います。
スワップ投資は安定相場では物足りないため、攻めのポジションを持つことは有効だと思いますが、こういう時はしっかり対処しなくてはいけません。今回若干遅すぎましたが、思った以上に下がったため運良く機能しました。8月の円高相場→上昇だったら大損でしたね。

 

今後の予想ですが、大きいか小さいかはわかりませんがもう一度下値を試すと思われます。
日本では今始まったばかりです。1ヶ月そこらで収まるなら幸いですが、これからどんどん失業者や倒産する企業も出てくるのではないでしょうか?
自宅近くの居酒屋も早くも経営難に陥っています。いまはまだ感じないかもしれませんが、じわじわと反映されていくと思います。その恐怖が不安となって投資に憶病になってしまいます。少なくともここ最近イケイケで株投資していた人は、今回大打撃を受けてますのでなかなかすぐに再起はできないのではないかと思います。


アナリストが言うからこうだとは決めつけず(今回も当てにならないことはわかりました)自分で考えて、自分でシナリオを作って覚悟を決めて運用していきましょう。

この経験は今後大きく活きていきます!
ぜひ乗り越えていきましょう。

 

Have a Good SwaP!!

(一時的にスワップが下がることもありますがすぐ戻りますよ)

 

再起する場合はサポートします。

www.finestarts.online
口座開設いただきましたら、適正な運用方法や思考を伝えます。

レイダーズ証券【LIGHT FX】

悲劇の相場 ~生存優先~

f:id:asryoma:20200315101948p:plain

何度か警笛を鳴らせていただきましたが、想像を超える「スピード」の下落に多くの投資家が被害を受けた週だったのではないでしょうか?

週明けからの株や為替の急落に絶望した人も多いと思います。
特に大きな急落を経験したことがない方にとっては地獄絵図に見えたかと思います。

実は私自身も耐えるつもりでいましたが、いま思えば運が良かったのか日経225の2万半ばくらいからの全両建てポジションも、節目の2万割れとこの下落ペースから回収はしばらく厳しいことと為替口座の防衛も考え自決ロスカットを執行しました。しかし今年1月から直前まで(米VIの損切り含めて)もプラス60万以上売りで稼げていたのが幸いしかなりダメージ軽減ができました。

それでも最終-54万のダメージ、、、
もし、耐えを選択した場合はとんでもない被害を受けていました…この損失は喜べないですが最悪は回避できたと考えてます。

為替(スワップ投資口座)に関しては、窓開け週明けの瞬間と先週時点で一部両建てを執行し、何とか下落ダメージ軽減をして生き延びておりますが、切り離すタイミングに非常に悩んでおります。
数年に一度の危機なので、ある程度の損失は覚悟していきたいと思います。
生き残ってさえいれば何度でも復活できるからです。
ただ、レバは抑えているもののこのままずっと下がり続けるのではないかという妄想も浮かび、精神的に「全部一度決済したほうが楽になれるのではないか」と考えたこともありましたが、この両建て機能のおかげで考える時間を作れたのは良かったかなと思っています。
両建てについては売り買いスワップイコールの証券会社はやはり優秀ですね。

他の証券会社も見習ってほしいですね(絶対優秀)

レイダーズ証券【LIGHT FX】

前回の「終わりの始まり」という記事がまさに今週はそんな状況でした。
やっと反発はありましたが、今後実体経済への影響などでまた悪いニュースで下がる可能性もありまだまだ油断できない状況です。
いま私たちができることは相場に逆らってはいけないということです。
過去から見れば値ごろですが、今の相場のボラティリティの高い状況でいつものトレード感覚でエントリーしますと普段より速い速度でマイナスが膨らみます。
振り返ればチャンスだったかもしれませんが、分が悪い状況で敢えてリスクを冒す必要はありません。過去、反発したことで慌てて飛び乗ったら逆行してさらに痛い目を見たことがある人はいるのではないでしょうか?残念ながら退場した人もすぐまた参戦している様子もありますが、絶対にやめた方がいいです!冷静さを欠いた状況でまた火事場に飛び込むことはしてはいけません。

 

触らぬ神にたたりなし、まずは生き残ることを優先しましょう。

 

長期目線で特に現物株を仕込むのは含み損を恐れなければいいでしょう。
予定通りとして考えていた投資家なら。
ただ、私たちFXトレーダーでかつレバを張ったスワップ狙いの投資家は、今は許容範囲以外のポジションを持つことだけは控えましょう。まずこの相場を耐えて乗り切ってからポジションを持つことを薦めます。絶対に痛い目を見ます。

さて、来週ですがここまでの下落の後にはそれは反発もあるでしょう。
まだまだ見えない恐怖と今後の実体経済への影響から、売り手も怖いですが買い手も怖いため上下激しく動くと思われます。為替についてはドル円が101円からの108円回復という独歩状態のため、ここからまた下落をしてしまうとクロス円も引っ張られてしまいもう一段下落する可能性も想定しておきましょう。


アナリストも結局参考になりませんね。
であれば素人には予測不能の相場であることは間違いないので、私たちのできることは資金管理とそのために必要なポジション調整のみです。
どこまで耐えられるか、それは許容できるかと考えてこの相場を乗り越えていきましょう。


今後私たちが語部として、ぜひ生き延びたという経験を語れるように今この時を頑張って乗り切っていきましょう!!

 

Have a  GoodSwap!

守りのトレード

f:id:asryoma:20200307133028j:image

コロナショックがまだ終結が全くみえません。

そんな中、資金管理の重要性がSNSで広がっています。

そのサイトを見られている方なら当たり前だと思っているかもしれませんが、実は多くのトレーダーが正しい資金管理ができていません。

ショック前までは稼ぎやすい相場だったと思います。

 

しかしながら流れが変わりました。

予測していた事態が起こったのですが、Я自身も不安になるくらいのボラと今までにないチャートの動き(反発なく短期で下がる)で戸惑っています。

こういう時はやはり「資産を守るトレード」に切り替えて運用しなくてはなりません。

とても重要です。

 

では資金管理だね!と考えますが、勘違いしてはいけません。維持率だけの管理をすれば大丈夫と思っている投資家が多いです。それは間違いです。

 

しっかりポジションごとのリスクを考えた資金管理をしましょう。

それぞれのボラも違いますし普段よりも大きくなってます。
現実を受け止め、今後のリスクを考えてどう立ち回るかという考えが大切です。

その上で損切りを執行する、両建てを半分する、など戦略を立てましょう。

単純に維持率高いから耐えれば良いという考えは資金管理とは言えません。滅びます。

 

これができるかできないかが今後の生存率を高めます。まだ今後の市場がどうなるか全くわからないのですから、最悪を想定して「守りのトレード」をしましょう。

稼ぐ技術だけで勝ててた状況といまは違いますので同じ考えでトレードをしては絶対にいけません。

 

低レバで運用しているЯはこういう事態を常に考えてトレードしていますので、ポジションを持つ時もリスクを先に考えながら常に運用してます。

損切りも躊躇はありますがしっかり実行します。

今後もします。(えっここで?もあるかも)

 

初心者にとっては経験がないかもしれませんが

守りのトレードはこの機会にぜひ学んでください。

必ず今後のトレード成績は上がると思います。

今回損失を出しても再起できればチャンスはあります。

 

まずは安易に値ごろだからと新規ポジションを取らず、手を広げずに【資産守ること】に集中しましょう!

再起(リベンジ) ~失敗から再起するために~

f:id:asryoma:20200301121641p:plain

 残念ながらコロナショックで退場された方へ
大丈夫です、Яもリーマンショックで散りました。


そのあといろんなものに手を出して失敗という繰り返しを経験してます。
恐らくこのサイトを見ているのもその一環かと思いますが、もし再起を図りたいのであればぜひこのサイトを参考にしてください。
こういう危機のタイミングですと高利回り必勝法なるものがたくさん出回ります。何万も何十万もするものもあり、すぐ損失を取り戻したくて手を出したくなりますが我慢してください。絶対の絶対に稼げませんから!!
冷静に考えてみてください、そんなのがあったらЯもやってますしツイッターの中でもそれはお祭り騒ぎですよ。
一部の信者(サブ垢がもちあげているとか)の賞賛に騙されないでください。
そんな都合のいいものは存在しません。

自暴自棄になっている状態では都合のいい言葉をかけてくれるところに流れてしまいますが、経験者の立場から言いますといい鴨ですよ!

もし存在しているなら必勝法を他人に販売しません!そんな時間もったいないです。
都合のいいものは世の中ないんです。
目を覚ましましょう!!!!

 

だからスワップ投資をやれともいいませんが、Я的にはそんな情報商材に手を出すなら絶対に外貨預金型スワップ投資で利益を積み上げた方がいいと思っています。
もし高額商材に手を出しそうになったらツイッターでもいいので、その前にЯを訪ねてきてください。一攫千金は無理でも再起できる手法と思考は身につけられると思いますよ。

ここ最近は割安レートですからこの辺りから買い下がれば差益とスワップダブルでもらえるのは目に見えてますね。

 

世の中情報商材で勝てるなんことはありません!
あ、いい手法だけど自分には向いてなかった、、、で数万の損失で終わりますよ


冷静に!!!!!! 

 

といいつつ
口座開設いただけましたら軌道に乗るまでサポートします。笑

じわじわ利益を積み上げるのも楽しいですよ。

スワップ投資オススメFX口座

みんなのFX
ディフェンシブポジション管理用

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

Light FX
アグレッシブポジション管理用
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!(ネイビー背景がイイ)

レイダーズ証券【LIGHT FX】

終わりの始まり ~日経225CFDリスク回避対策~

f:id:asryoma:20200301110231p:plain

 

不安を煽るわけではなく、投資家として楽観的に向き合うのではなく
リスクとしっかり向き合うためにも記します。

世間ではリーマンショック級とか言われていますが、リーマンショックと同等で見るのであればいまは序章です。
過去の月足でチャートもみていただければわかりますが、リーマンショック時は毎月下がり続けるのです。
解決策が見えない今の状況が発展し、リーマンショック級になる可能性も考える場合は一時的な反発はありますが、終わりの始まりに過ぎないということになります。そうなってしまった場合、為替もそうですが特に株はここ数年見たことがない価格になってしまいます。


そうなったらかなりの投資家が絶滅の危機に瀕します。
しかしそれが相場、そしてその可能性も考えないと資産は守れません。
生半可な覚悟で市場に参加しているなら、痛い目を見る前に早急に撤退したほうがいいです。

 

さて、こちらのサイトでは日経225CFDを番外としてオススメしておりますが、Яもそうですが買い残が残っております。
損切りすると痛手なので何とかこの買玉を救済したいと考えています。
余力はありますが、日経が15000円などになった場合はさすがに耐えられません。(耐えても精神が持ちません)
いまダウなんて持っていたらすでに青ざめています。


今後の対策として書き記しますが、運がいいことに現水準は日経のここ最近のレンジに位置していますので、今後の相場の動きを見るためにもこのタイミングで両建てすることをお薦めします。
耐えられるロット数の方は不要ですが、2万割れて突き進む可能性を考えて体力が持たない人はいったん両建て(売りを入れる)をするのも手だと思います。
目安としては、耐えられる買いロットを残してそれ以外を損失ロックをする感じです。
例えば買い30ロットなら売り20-25ロット建てて様子を見るということですね。
人により全ロットロックをかけるのもありですし、もっと下がると考えて売りを多めにするのも手です。(重要:ただし許容の範囲内で)
重要注意:両建てをするためは余剰資金にご注意を。もし捻出できなければ入金か買玉で被害が少ない順に損切りをして余剰金を捻出しましょう。建てた売玉の逆指値(ロスカットレート)できるだけ低くするなどしましょう(買い玉をある程度処分できるくらいのレートは)。これをしないと余力不足で死にます。

そこは自己判断ですが、Я的には最終的には買いが有利なので買い>売りの範囲で両建てを推奨します。
後は相場を見極めてから切り離すなりします。
日経の場合は20000円の壁は強いのでいったんそこまで来たら売りを切り離してみるのもありですね。反発したところで再度売りを立てます。(何もしないもあり)

リーマン再来か元に戻るか判断は難しいですが、今だからこそできるリスク回避法です。レンジが下がった時に売りを立ててしまったら救済もできません。
週明けの反発があればラッキーなので売り上がっていきたいところですね。

為替もそうですが、両建てはこういった危機では使い方を間違えなければ本当に素晴らしい武器になりますね。
以上レートの時に両建てすると手に負えないため判断は早い方がいいです。

わってみれば大したことなかったねと言われるかもしれませんが、
今できる最大のリスク回避をするのが投資家だと思います。
何もしないで何とかなる!はだだのギャンブルです。

保証はできませんが、少なくとも何人かは救うことができるのではないかと思っています。困っていたら試してみてください。
そして生き残れたらご称讃ください(笑

 

生き残りましょう!!!

 

営業!!
少しでも参考になったら幸いです
口座作ってくれたらうれしいです。
超サポートします(笑

 

 Яと同じ口座です。

日経225CFD
GMOクリック証券がオススメです。

GMOクリック証券CFD


両建て最強のFX口座

みんなのFX
ディフェンシブポジション管理用

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

Light FX
アグレッシブポジション管理用
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!(ネイビー背景がイイ)

レイダーズ証券【LIGHT FX】

賭けのようなもの

f:id:asryoma:20200229141140j:image

 

懸念していたことが起こってしまいましたね。

連日 株も為替も大幅に下落する中、得体の知れない恐怖との闘いに疲れやっと週末を迎えたところではないでしょうか。

 

乗り切ったから安心❗️

否、ここからが難しいところとなります。

このどこまで波及するか判らない得体の知れない市場のネガティブな動きが何処で収まるか、誰にもわかりませんし当てることも難しいです。

そんな中我々は選択しなければなりません。

降りるか⁉️耐えるか⁉️

 

どちらの選択も正しく

これは「賭けのようなもの」になると思います。

 

さて私たちスワップ投資家はどうすれば良いのか?

記していきたいと思います。

 

まず、自分の余剰資金とポジション数から

どこのレートまで耐えられるかを計算しましょう。

そしてそのレートまで届く可能性をまず考えます。

次にそれぞれの銘柄大きな足から過去の硬いラインを探します。

それぞれの足で確認したラインと自分が耐えれるラインを照らしあわせ耐えうる範囲かを見て、それに見合うようにポジション調整をするのがベストだと考えてます。

もちろん予想のラインにもどかないなら一部損切りか両建てしましょう。

それは最低限必要なリスク回避方です。

 

よく初心者や負け癖のある人は、そういう計算もせずに「とにかく耐える」選択をする人がいます。

それでは思考が停止したギャンブルであり愚かな行為です。賭けは賭けですが自分で考えて選択した戦略とただの放置は全く違うものです。

何も考えず稼げるわけはありませんね。

 

さて、今回のコロナショックで厄介なのは解決策(終結)が現時点で見えない事です。

それは不安要素でしかなく、これからさらに悪いニュースが増える可能性を秘めています。

これが終わりではないのであれば、想定を大きく超えた被害になると考えられますので、終わりの始まりという可能性は大いにあります。とても楽観視できない状況です。

 

我々スワップ投資家ができることは、それでも耐え切るか 一度撤退(両建てもあり)するかどちらかを選ぶ、選ばなければならないです。

レバレッジをかけている以上は少なからずこの賭けのようなものの判断が必要になります。

かのリーマンショックはこんなものではなく、ドル円で言うなら104円以下に突入し、次のステージに移行するような形になります。(そしてさらに下に行きます)

再起不能になる前に早めに選択をしましょう!

 

このサイトを見ている方はレバレッジを抑えていると思いますので恐らく耐えれると考えていますが

判断するのはЯでもなく「あなた」です!

 

はぶあぐっどすわっぷ