資産運用オンライン -初心者でも稼げる みんなのスワップ投資-

メディアで好評!新機軸☆可変型スワップ投資で1日1万スワップを実現[月50万以上]リーマン投資家ЯのFXスワップ投資による資産運用発信サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

「たられば」は封印

たられば(タラレバ)

デジタル大辞泉 - たらればの用語解説 - [連語]《「もし…していたら(したら)、もし…していれば(すれば)」の意》事実とは無関係な仮定の話。また、事実とは異なることを仮定してする後悔。してもしかたがない話という意味で使われることが多い。

 

f:id:asryoma:20191122100139j:image

 

投資をやっている人なら言わずもがなですね。

たられば言っちゃいますよね。

これは仕方がないのですが、頻繁に言っちゃう人は要注意。

相場の厳しさをまだ知らない初心者が使っているのを良く見ますね。

投資の世界ではその人の「欲の強さ」を示します。

それは過信に繋がり…いつもの負けパターンに陥ります。

たらればが多い人で勝っている人は記憶にありませんし、

逆にたらればばかりで勝ち続ける人はいないかと思います。

どうですか?

 

勝ち続ける人、相場の厳しさを経験した人は「自責」が強くなる傾向があり、たらればは少ないです。結果的に思惑とは逆に動こうともたらればではなく現状を受け止めて対処する。相場の成功者はこの思考を持っています。

 

あの時〜していたら、もっと伸ばしておけば、損切りしなきゃよかった…

 

そんな「たられば」を封印したら、意外とトレード実績やスキルは上がっていくと思います。

 

「たられば」辞めましょう!

そこには何もないのです。結果を受け止めて次に進みましょう。