資産運用オンライン -初心者でも稼げる みんなのスワップ投資-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家ЯのFXスワップ投資による資産運用発信サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

終わりの始まり

f:id:asryoma:20200202100609j:image

2020年はこれまで通りイケイケ相場継続とはいかないと思われます。

予兆はいろいろと出ているのは皆さんの方が掴んでるかと思います。

いつ大きなリセッションが来るのか誰にもわかりませんが、いついかなる時も想定したポジショニングを心がけていきましょう。

 

特に株式市場ではここ近年大きな暴落などがない状況です。

「暴落」の感覚すら温くなってると思います。

すこしの下落や円高などですぐに「暴落」と騒ぎ出す人がいますが、本当の暴落とはそんなものではありません。

 

レバレッジをかけたらたった50pipsでもその人にとっては暴落と表現するのはわかりますが、長期投資をしている人達の中でも調整レベルを暴落と感じているのをみていますと、本当のリセッションが来たら大損害を受けるだろうと思っています。

 

いままでの感覚でのトレードしかしてこなかった人は特に要注意です。

売りでも暴落時はボラがとてつもなく上がりますから狩られます。

安易な両建ても変なところで切り離して往復ビンタを食います。

一昨年の年末年始レベルでも退場した人も多かったのですから、ここまで株価が膨れ上がった状態でリセッションが来たら調整クラスでも損害は大きくなると思います。

 

現在ではトリガーはコロナウィルスという意外なものでしたが、連鎖が起こるととてつもない動きになります(いわゆる売りが売りを呼ぶ)ので、しっかりと逃げ場は決めておきましょう。

円キャリーのスワップ投資なら一時撤退レベルを昨年の8月の最安値レベルで設定するか、設定しないのであればその2や3倍の「暴落」が来てもよい余力で運用をしていきましょう。

 

いまはわからないかもしれませんが、その時が来た時後悔します。

初心者やアマチュアが簡単に勝てる投資なんてないので、レバレッジを抑えるか逃げ場を決めてしっかり守るトレードを心がけましょう。

 

今回の調整は終わりの始まりに過ぎないかもしれません

このレベルでやばいと思っているトレーダーは、この先 生き残ることは絶対にできませんので自分のトレードを冷静に見直しましょう

 

自分は大丈夫、と思っている人

1割の勝者は常に大丈夫かな?と考えていますよ