ごゆるりトレード -資産運用オンライン-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家Яのごゆるりトレード情報サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

思考

兎と亀の如く

難易度や確率で考えてその思考を基にした資金管理と手法を構築すると投資が上手くいくようになります。 10万→月+1000万1000万→月+10万 極端ですが後者の方がまだ簡単ですよね 月1パー取れるようになったら、効率を追求して2-3パー取れる工夫をしていきます。…

サイレントマイノリティ

長年の経験則としてまず言えることは本やCMに出始めた投資先は勝てないと言うこと 皆がやるのが正しいと思い込んでしまうことは投資では良いカモになってしまいます。 ほとんど最後は長年塩漬けか欲張って自滅かの2択 そうならないための資金管理が重要も、…

勝てる投資家への壁

投資はメンタルと言われますがその前に、負ける要因はどうあがいても「欲」です。 染み付いた性格は簡単に変えられないように、欲のレベルは変えられないので、手法なり環境なり経験でコントロールして始めて勝てるようになります。 聖杯が見つけられるはず…

覚悟があるならショート禁止

私がアドバイスしているメンバーによく言っていることです。 SNSでよく見かけますが、多くのトレーダーが経験に関係なくロングとショート両方で利益を狙ってます。もちろん経験豊富なトレーダーには何もいうことはありませんが、勝ててない初心者から中堅の…

ハイボラ✖︎ハイレバ=即死級

最近は特にFXでは円安が目立ち値動きが大きいハイボラティリティな相場状況となってますね。 毎度のことながらその様な相場でいつものトレードをしているトレーダーの中では、「大損した」など負けツイートが上がって来ます。 この様なハイボラ相場になった…

負ける人は自己都合

長年投資をしていればほとんどの人がどうすれば良いかわかるはずですが、それでも毎度負けてるトレーダーの特徴は間違いなく勝つか負けるかのギャンブル思考で、かつ自分に都合の良いトレードをしています。 この思考を変えるのはかなり難しいです。 短期で…

明日より今日

若い頃我慢して節約してお金貯めて投資するのが最適解みたいなツイートあります。 服はユニクロ、スマホはSIMフリー系、日々の缶コーヒーやタバコ代は節約して出来るだけ投資に回すのが正しいという考えです。 本当に必要でないものは削減することは賛成です…

投資の「逆聖杯」とは

聖杯が利益を生み出し続けるものであれば、負け続けるのは「逆聖杯」と呼ぶのでしょうか? ここでいう逆聖杯とは負ける原因としましょう。 なぜ特にレバレッジを掛けた投資においてはここまで勝てない人が多いのでしょうか? 答えは聖杯と違い明確です。手法…

2月結果 102.5万円

2月はウクライナ問題などがあり主にリスクオフとしてボラの大きい月となりました。 28日間のため普段の月よりは期間が短く、なかなか普段の月利を超えるのが難しいものの、運良く2月は102.5万円の利益を積み上げることができました。 月利益100万目前の時に…

一般イメージからの脱却

一般的なトレード需要は10万→月プラス10万以上の一攫千金の手法 実際には 需要はないけど手堅く勝てるのは1000万→月プラス10万の考え方に基づく手法 年利にしたら前者がいかに難易度が高いか誰でもわかるはずなのに、初心者達は前者の思考で最後はやられる。…

大切な癖付け

エントリーする時には大きな足も必ず見ましょう。 5分など短い足だけしか見てないトレーダーが多いのは昔も今も変わりませんが、これは確実に無駄なポジション持つことになりますので少なくとも日足をみてからエントリーを決めましょう。 感情のコントロール…

リスクオフ時にやる事

何年も投資の世界にいると何度か大きなリスクオフを経験します。 最近はコロナ時が記憶に新しいと思います。 投資家(スキャル以外)の多くの人が大きな損失を出しましたが、それ以降は大きなリスクオフもなく、加速する緩和策で逆に多くの投資家が参戦して…

非情な世界

投資の世界は結果が全て どんな綺麗な理論や手法でも、また長年知識だけ磨いても、リアルに自己資金を投じてトレードして結果を出せなければ意味がないです。 過程に意味があるとか美学として思いたいですが、相場では結果が出せなければ無意味に終わりどん…

勝てない人の思考の逆に

【どうしたらトレードで勝てるようになるのか】 答えがあったらもう大人気コンテンツとなりますが、答えを求めている人の思考に合わせた形の答えでないと答えにならないので、存在すること自体が難しいから【答えがない】のではないかと考えてます。(詐欺コ…

短期的にどうこういうのはハイレバ勢

ドル円含むめてクロス円並びに株価も下落しまして、不安の声が出てきましたね。 上がった下がったの一喜一憂のトレーダーの声に惑わされず、しっかり仕込んでいきましょう。 周りと同じことして勝てるなら今までの苦労はなんだったのか?になってしまいます…

投資の美学と結果は逆

少ない資金で大金を手に入れるというのを美学と思っているうちはずっと養分です。 難易度の高い勝負で勝ちにいくよりも難易度を下げることの方が勝率は高いのは当たり前 当たり前のことを知らずに(考えず)教科書通りの思考でやっているうちは成功しません…

トラになるんだ!(今年の戦略)

あけましておめでとうございます! 寅年ということでなぜがタイガーマスクを思い出しました笑 去年は処分が多かった年でしたが、今年は虎のように攻める年にしたいと思っています。 いつもながら稼ぎやすいトレードは継続しますが、今年はドル円をメインにロ…

今後の戦略とリスク範囲

今後の戦略は下記で良いと思います。 クロス円のロングのみ。 ただ手を広げるとリスクが増すので1-2銘柄に絞って他は円とドル以外に他に当てるのがよいですね。 今年負け越しでいま何して良いかわからないなら、これだけでしっかり利益でます。特にドルの利…

損出し開始

12月は不要ポジション整理をしています。 普段からやってはいますが、まとめてやる場合は12月に行ってます。人それぞれなので特に12月にこだわる必要はありません。 損出しの理由は3つ。 一つは【節税】です。 不要ポジションを持ち含み損を抱えて確定利益の…

【ごゆるり格言⑦】戦術より戦略

SNSで前の記事に対しての素晴らしいコメントがありました。 【戦術よりも戦略が大事】 まさにその通りだと思います。 トレーダー界隈では当たり前のように一攫千金の思考の戦術が溢れ返ってます。 初心者含め、自分もそうなりたいという思考でトレードをして…

投資はメンタルじゃない

投資界隈では「メンタルが強い人が勝つ」と思われてますがそうでしょうか? これは本当か嘘かは別として、SNSで大勝ちしている人が含み損を恐れず一攫千金のハイレバトレードを行なっているため、【そうでなくては勝てない】と思い込まされているだけです。 …

【ごゆるり格言⑥】トレード敗者は大半が自滅

レバをかけるトレードにおいては、少しアクセル踏むと簡単に稼げます。 それが蜜になり夢中になるところで、そんな都合の良いところばかり見ていると簡単にお金を失ってしまうことを忘れます。 実はこれが大半のトレーダーが勝てない理由です。ただの無知に…

攻略本がたくさんあるのに何故勝てない?

ゲームは攻略本があれば大抵はクリアできますが、投資関連ではあんなに攻略本あっても何故全員が勝てないか? まずそこに気付かないといわゆる養分となります。簡単に大金を稼げるとうたっている攻略本ほど、ゲームの攻略本的に「買えば全員クリアできる」的…

欲には勝てない

欲に勝てる人間はいるのか? と考えたらまず普通の人間なら無理なので、欲を出さない環境を自分に合わせて工夫して作り出した人が勝ち組になれると思います。 ほとんどの駆け出しトレーダーは年利20パーでは満足しません。お金が欲しいから投資を始めるので…

敗者とは

トレードにおける敗者とは 相場にやられたのではなく、自分の資金に対しての欲がアンバランスな人のことです。 結局「己」なのです。 ほとんどの負けている人のトレードはとても強欲なものになっています。年利にしたらおそらく2倍以上の無理な目標ではない…

カッコつけても勝てない

トレーダーになって初期から慣れ始める頃に、いろいろな専門用語を並べてカッコつけているトレーダーがいますが、トレードは知識を固めてもやはり勝てません。 トレードは人に見せつけるものではないからです。 人に誇示しようとするほどリスキーになります…

トレードに対する姿勢

自分の都合でトレードする 相場に合わせたトレードをする トレーダーのほとんどは前者です。ここに気付いて頭を使える後者思考を持てたトレーダーは生き残れると思います。 普通に考えてみてください。 前者ならみなトレーダーになって仕事しませんよね。 し…

ドル円は買い下がりましょう

SNSはほとんどがハイレバトレーダーです。 それが悪いという訳ではありませんが、ハイリスクであるという認識と損切りの考えを持たずにポジションを取ってしまっています。 例えばドル円などで短期でたったの50銭、また1、2円の動きでさえもとても騒がれます…

最終的には円安

FXでは 高金利通貨は除いて、主要通貨は基本的には円安になります。 短期クロス円ショートなどの戦略でなければ、下がったら買いというスタンスをとっているだけで最後は勝てます。 そんな簡単なことなのに負けてしまうトレーダーが多いのはなぜか? 答えは…

8月は無理せずいきましょう

8月はお約束の枯れ相場のリスクオフ寄りの月になります。 絶対ではありませんが、大衆心理的にはそういうアノマリーがありますので無理なポジションは控えましょう。 動きやすいのであればポジションを下げて値幅をとればよいだけですね。 もちろん鵜呑みは…