資産運用オンライン -初心者でも稼げる みんなのスワップ投資-

メディアで好評!新機軸☆可変型スワップ投資で1日1万スワップを実現[月50万以上]リーマン投資家ЯのFXスワップ投資による資産運用発信サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

チャンスが来ない時のスワップ投資法

「ノーチャンス」の画像検索結果

チャンスが来ません!!
現在スワップ投資先では最も熱い?メキシコペソ円ですが(1/18時点)
ついに5.9円まで上昇しました。
相場観的には5.8円あたりでいったん下がると考えておりましたが大きく下げず上に突き抜けました。
この辺りは非常に買いずらい、短期的には行き過ぎた状況のため全く動けませんね。
そういう時は無理して動く必要はございませんが、上がり続けてしまい買い場がしばらく来ないというリスクもやはりあります。

そういう時は自分の最大ロットを把握してその一部(理想は20%未満)で買いを入れてみるのもありだと考えています。
というのも私たちスワップ投資家は基本は長期ロング派ですから、買ってもし下がっても待つことでスワップをもらい続けることができます。時間も利益に変える投資ですからここでの買いは間違いではないです。


ただ気を付けなければならないのは、このすべてのロットを使い切るのではなく下がったら買える余力を必ず残しておくことです。大半の割合を残していれば大幅下落したときに平均購入単価を下げることもできますので、そこまでリスクは出てこないと思います。

週足など大きな足で見ますと一度調整は期待できますが、高過ぎという位置でもなかったりします。このまま6円に行く可能性もあります。
いかなる時もチャンスを拾うのであれば軽くロング→利確。
失敗したらスワップ投資に切り替えという選択肢はありだと思っています。

何度も言いますが、絶対にフルロットを使い切らないことを意識して挑んでください。

 

Have a Good Swap!!


推奨最大ロット数は下記にてご確認ください。

www.finestarts.online

2020年のЯ的FXタクティクス

f:id:asryoma:20200105094644j:image

明けましておめでとうございます‼️㊗️

今年も宜しくお願いいたします🤲

 

2019年は我らスワップ投資家にとって、小さな円高はありましたが大きな暴落もなく、差益とスワップで好調な年だったかと思います。

年末はクロス円が株につられて上がり過ぎてしまい、買いポジションが少なくってしまって利益がなかったという方もいたのではないでしょうか?🤣

Яもその一人。とても手が出ませんでしたね。

 

さて、残念ながらスワップ金利が減るトレンドの中2020年はFXではどの様に立ち回るか年始休みに考えていました。

やはりやる事は変わらず、「高金利通貨を下がったら買うだけ」です。

 

総合的にみて今のメインはメキシコペソ円。

大きな円高になった時はリラとランドも拾いますがスワップ金利狙いのポジションはペソで運用していきます。

金利の効率化のために、やはり可変型スワップ投資法を駆使していきたいと思います。

※凡例

レバ1.5ー2倍のポジションと4.8円割れでカットするハイレバポジションを使い分け。

 

また、相場を見る時間を減らしたいのでシストレを取り入れて自動化をより強化し差益もデジタルに狙ってていきます。

メキシコ円はもちろん、値動きの良いドル円などは特に良いと思っています。

こちらはトレイダーズ証券の「みんなのシストレ」などを考えてます。

 

しかしながら、年初にドル円がポイントとなる108円を割ったので円高期の始まりと判断し、前回の下値105円前後を次のターゲットとするなら売り仕掛けつつ節目の反発で逆張り(107、106、105円)を狙っていきたいと思ってます。

失敗してもスワップをもらって待つ戦略ですね。

メキシコ円も5円割れも視野に入れて無理せずロット管理していければと思います。

その頃はリラやランドも拾うかもです。

 

一番やってはいけない事はお判りの通り一気にロットを張ってしまう事。

私たちのようなピンポイントで相場を予想できないレベルのトレーダーが、そんなトレードをしていて常に勝てるはずはありません。

まして資金に見合わないロットならなおさら。

適切ロットでしっかり分散し、【チャンスを平均的に拾っていく】思考を身につけましょう。

 

長期運用にギャンブル思考で挑むから勝てないのです。

思考を切り替えて行かない限りお金と時間を無駄にします。

これさえ意識すれば負けなくなります。

あとは分母を増やして積み上げるだけですね。

 

自戒の内容になっちゃいましたが2020年の戦略は円高スタートとして警戒しつつ、しっかりと資産を積み上げていきましょう。

 

Have a GOOD SWAP‼️

2019年12月結果【15.5万円】

f:id:asryoma:20200104110100p:plain

年末年始バタバタしてまして未更新でした。
12月は後半ほとんどトレードしてませんでしたので、主にCFDの両建て買いと売りの利益と、トルコリラ円の不動の30円代ポジションのスワップ分が増えた感じとなりました。

いくつか損失が少ない不要ポジションを処分しましたが、トルコリラ円以外があまりポジションがなくそのまま締めてしまいました。(少しプラ転は処分)現在値18円~15円内でうろうろしてもらえれば外貨預金として運用していこうと思っています。(リスクありますのでもう増やしませんが)


2019年はとにかくスワップ金利低下の年でしたね。
特にトルコリラ円スワップは大体半分くらいになってしまいましたので、リラ保有者にとっては痛い状況でございます。

とは言え高金利には変わらず、逆にリスクが減った(今までが金利高すぎた)とお考えれば外貨預金的投資としては悪くないと考えています。


1月以降の戦略円高を想定して、高金利通貨を引き続き買い下がっていこうと考えています。
下がり続けてもついていけるようにロット管理をします。
南アフリカも高金利ですが高すぎて動きも早いのでリスクを考えてメキシコ円メインで運用していこうと思います。
ただ、メキシコもそろそろ5円割れを想定して運用した方がいいと直感が言ってますのでそのポジション配分でいきます。

誰もが勝てるトレードなど存在しないので、皆が良いと言い始めた時が一番危ないのはFXが一般化してからの歴史が物語っています。
直近ではビットコインがいい例ですね。(バイオ株も?)

今後も基本はシンプルに下がったら買い、差益&スワップで利益を積み上げていきます。
ハイレバで勝った負けたで利益が前後するトレードは楽しいかもしれませんが絶対に資金が増えません。いつか大きく負けます。その時に今までの時間を無駄にするのであれば自分はスワップ投資で確実に積み上げます。

銀行にお金預けててもしばらく使わないのなら、含み損食らってでも分母をどんどん増やした方がいいと考えているので、最終的に手を掛けた分すべて利益化して目標を目指します。定期外貨預金的運用ですね。

今年はマンションを購入したり結婚したりと出費が異様に大きかったのですが、差し引きしても分母が400万円近く増えました。(総資産の方です)
2020年は600万円UPを目標に地道に積み上げていきたいと思います。

遠回りしないで最短距離でゴールを目指しますのでよろしくお願いします。

Have a GOODSWAP!!

相場で負ける人の前兆

f:id:asryoma:20191222144518j:plain



大きなロスカット(損切り)
誰もが通る道ではありますが、わざわざ通る必要もない道でもあります。
ただ、こればかりは身をもって体験しないと身に付かない要素も多々あり、トレードには長年の経験が必要というのは「間違いない」と思っています。

これから書くことは、一回も失敗のないトレーダーの人は理解できない内容です。
表面的に理解しても、受け入れられない精神状態では聞き流すだけの老戦士の戯言程度の内容に感じるかと思います。
ただ、いつか理解できる時が来るので読み進めみてください。

 

「今日は〇万しか稼げませんでした。」

年末年始や大きく相場が動くとき、多大な損失を被るトレーダーが必ずいます。
その中で一番多いのが投資を始めて間もない人です。そして一度も失敗の経験がなかったビギナーです。何年もみてきましたがそんな人が良く使うコメントです。

普段はレンジなので稼げます。
打ち出の小づちのようにお金が簡単に増えていき、そうなると日々の利益の金額も物足りなくなって「今日は〇〇万しか稼げませんでした~」などの発言が出てきます。
この発言をしている人でずっと相場で生き残っている人はЯは知りません。
自分も経験があるのですが、そういった発言をするようになっている状態は非常に危険な思考状況です。
ロットをいつの間にか上げてしまうんです。
ロットつまりレバレッジをどんどん上げていってしまうのですが、前も大丈夫だったからとマヒしていって、資金に見合わないトレードをいつの間にかしてしまうのです。
これは負ける人の代表的な行動です。

そんな状況で資金管理や損切りルールが確立できていない初心者が、相場という世界で勝てるはずもなく想定外の損失にびっくりして、どうしていいかわからず結局負けて退場となります。

自分もリーマンショック前も同じだったのでよくわかるのですが、勝ち続けると変な自信やプライドがついてしまうんです。ポジポジ病もそういう状況です。
誰とも競うものでもないのですが、ポジションを持たないと乗り遅れてしまうという焦り、そういった冷静ではない状況になったとき大きく損失を出してしまいます。
自分は違うんだとЯも当時思っていたんですがね。。


なぜ今この記事を書いているのかといいますと、高金利通貨をロングで運用している人や、我々「可変型スワップ投資法」を実施している人はおそらく全員間違いなく利益が出ているからです。
今回は運よく右肩上がりの円安相場でしたのですが、本来相場はそんなに甘くはないので気を引き締めてもらうための一環で記載しております。

結構多くの人がバイアスがかかった状態でロットを上げている危険な状況です。
相場が大きく動いたとき必ず後悔する人が出てきます。

資産運用したいのか?ギャンブルがしたいのか?
やはり痛い目を見ないと冷静なトレードはできないかもしれませんが、資産運用をしてしっかりと積み上げていきたいと考えている人は、今の資産を全部失った状況を敢えて想像してみてください。リアルさはないかもしれませんが、本当に苦しく再起なんて想像もできない心境になります。
ギャンブルロットで資金を失うより、今ある状況をしっかり守って確実に積み上げていってください。

Яの言っていることが大きな損失を出してから理解できた!ということにならないことを祈ります。

相場で稼ぐのは簡単ですが、簡単に退場するんです。
ギャンブルがしたいのか?しっかり積み上げて資産運用がしたいのか?

あなたはどちらを選びますか

バイイングクライマックス

f:id:asryoma:20191213102141j:image

そろそろ12月後半です。

予想通りグインと上に伸びてドカンと下がるイメージは継続中です。

ロウソクは消える前が一番燃えるのです。

 

バイイングクライマックス

 

お祭りに乗り遅れないようにと慌ててポジションを持ちたくなりますが、初心者が簡単に勝てる相場なら苦労はしません。

 

資産運用をしたいのか、ギャンブルをしたいのかよく考えられてからポジションを取りましょう。

そこをしっかり意識しない限り稼いでは飛ばしの繰り返しとなりますよ。

 

円高警戒を!

f:id:asryoma:20191209201633j:image

まだ株のイケイケ感はありますが、そろそろポジション整理を始めましょう。

株価ピークの時には世界同時株安などよく見てきましたので、年末年始効果でとんでもない下落相場も想定していきましょう。

 

7月の後半も8月の円高を注意喚起してきました。

今回も特に半ばあたりまでには利益があるポジションは整理しておきましょう‼️

 

空気が変わり始めています。

多少波乱はあるかもしれませんがグインと上がってからの下落のイメージがあります。

とくに後半。

 

年末年始にわざわざポジションを持ってリスクを取る必要はありません。

気持ちの良い年末年始を迎えましょう!

【日経225CFD】価格調整対策法は?

f:id:asryoma:20191208101419j:plain

ツイッターの方で日経225CFDの価格調整時の対策の問い合わせがありましたので記載します。

日経225CFDにおいては、四半期(3か月)に一度 基本買い玉に対して発生する配当金のようなものですね。
GMOでは「価格調整」と呼んでいますが、金利相当額などという言葉で呼ぶ証券会社もあります。
その辺の知識は分かりやすいサイトがたくさんありますのでその辺は各自確認お願いします。

 

GMOクリック証券のCFDを利用した当サイトの手法は、基本買いのみの手法なので現在ノーポジションの方が多いのではないでしょうか?
特に初心者の方には売りはあまりお勧めしません。この価格調整という厄介のものがあり長期トレードではに不利だからです。

そう、売りに対しては価格調整分のマイナスが発生するのです。


しかしながら、現環境では買いでは全く利益が出なくなってますので売りトレードも入れ始めた人も多いのではと思います。
Яも売りも併用していますので、下記のトレード法も紹介しましたが見事に含み損で捕まってしまいご迷惑おかけしていると思います。

買いポジションがなく、売りポジションだけという状態が続く中
ついに価格調整の日が迫ってくることとなりました。

直近では12月11日に予定されています。
つまりは12日の早朝の7時に確定します。

12日朝締まったポジション数×〇〇〇円という形でスワップのように「価格調整額」欄に未実現スワップのように反映されまして、ポジション確定時に計上されます。
約束されたマイナス(損失)と呼ぶのでしょうか?嫌な響きですね。。。
前回9月の調整額は1ポジション当たり-1,790円ですから辛いですね。

※12/11は700円でした。


やはりできるだけ回避したい!と考えるのがトレーダーではないでしょうか?
対策として大きく2択です。

年末にかけて上がり続けるor高値更新のイメージがある場合は、期日までに
①ポジションを全決済
仕切り直しですね。また下がってきてから買いだけの通常トレードでやり直す。
買い手法時の累計の利益が出ていると思いますので相殺してプラスならなおさらですね。
未来にかけて我慢するのも手ですが、神頼みはギャンブルですね。
資金が拘束されてほかのトレードができないのも問題ですのでスパッと切るのは正しい判断です。誰も笑いませんしチャンスはいくらでもあります。

もう一つの方法は、
②ポジションを一瞬両建てする
買いと売りを持てば価格調整額は相殺されます。
ただし、デメリットとしては買いの手数料分のマイナスと、その金額を上回る含み損が出る可能性があるからです。
基本ロールオーバー前に両建てして、次回取引開始後に決済をするのですが開幕と同時に急降下してしまった場合は買いの含み損が増えてしまいます。
結果、やるんじゃなかった。。。は充分想定されます。
過去見ていても開幕にノーダメージで両建て解除をした記憶はございません。
運よくスプレッド分上がって0円で(プラス)解除出来たら儲けものですが、なかなかそんな都合よくはいかないものです。

どちらを選ぶかは本人次第の判断となりますね。

①を選んだ場合は、できるだけ下落したときに切り離したいものです。ただ直前になると価格調整狙いの買い需要が増えますのでご注意ください。
税金対策としてここで損失を吐き出すのも立派な戦略です。

②を選択される方は下記を参考にしてください
ただ、絶対ではないので実行するかはご自身でご判断ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

両建てをやる場合の注意点を説明します。
GMOクリック証券の両建てはFXなどでよくある「両建てはFXや他社CFDの様にNOコスト」ではございません。

そうなんです、買いポジションを両建てするにしても初期自動ロスカット設定分の拘束金が別途かかります。
これを知らないで実行するとなるとお金が足りない!!となってパニックになるので気を付けてください。
まず、「取引余力」を確認しましょう。
両建てポジションを立てるだけの余力を作らなければなりません。

現在23,532円ですから23,532円×0.5(初期自動ロスカット値)=1ロット当たり約11,766円前後くらいかかります。
上記のЯ式の売り手法を取っている人は10ロットで約18万ほど使用しますので全両建ては可能な計算です。

両建て必要額は
両建て予定ロット×現価格×0.5で概算ください。
注意点として取引余力ギリギリで立ててしまった場合、レートが上がった時
拘束金はそのレートによって連動しますので、取引余力が0になったら強制決済が開始されてしまいます。これは一番やってはいけないことですので取引余力は数万は欲しいです。

余力が少ない場合の捻出方法ですが、もちろん追加入金が安全ですが
両建て直前に売りのポジションのロスカット水準を一瞬縮めることで捻出できます。
おそらく1000円以上先にロスカットレートを設定している人が多いと思いますので、割と余力は確保できるかと思います。

前回同様に1790円であれば10ロットの場合、17900円ものマイナス価格調整額ですから
多少のスプレッド損や差損を叩いても実行する価値はあると思います。
ただ両建て後179円下に動いてしまった場合は、それ以降以下は損になるのでなんとか超えないところで逃げたいものですね。

※12/11は結果700円でした


取引余力のない方、トレードのCFD構成比が高く今後の上昇の可能性を恐れている方の対策として
やはりポジションをある程度処分することを薦めます。
精神的にもそうですが、全部失うリスクも考えなければなりません(証拠金は返ってきます)
ポジションの半分を価格調整前に損切ります。
そして売りと同様の買いポジションで両建て法を実行します。


それでも損切りはしたくない!という思いがある人はЯならこうします。
半分だけ両建てして、損切りをしないで買いを持ち続け下落をひたすら待つです。
上がった場合の余力は考慮しておきつつ、その後は上がっても下がっても両建てした分のポジションのマイナスは固定されます。
半分になった売りポジションで上昇を耐え、いつか来る下落で売りをことごとく解消していきましょう。
最終的には買いの半分だけ残る形となりますが、買いであれば有利ですので苦ではないですね。
邪道ではありますが、買い有利をうまく利用した考えだと思います。

 

以上が両建て法です。

いかがでしたでしょうか?

 

最後に、
両建て買いのタイミングについて。

タイミングは人それぞれとなりますが、Я的には2パターン考えがあります。
推奨は12日7時直前。

ただし朝のスプレッド拡大があるので数分前がいいかなと思います。
Я自身はリスク分散の意味では、価格調整狙いの新規の市場の買い需要はやはりがあるので(この位置で買えるのかは疑問)、ロールオーバー前は上がってくると想像してまして
、ロールオーバー前までの間に下落があった時は買い両建てを分けて入れていきます。


直前か期日までに両建てポジションを作るの2択
ですね。

若干書きなぐりなので見直して修正を加えていく予定ですが、大まかな考えは記載できたかと思います。
取引余力に注意して自分に合った選択をしていただければと思います。
今回の価格調整額が大きいのか小さいのかは読めませんが、両建てでの回避は個人的には有効だと考えています。

ちゃんと起きて両建て買い、恐らく出勤の電車の中で両建てを解除しなければならないので、個人的には大変な作業ですがそのくらいの努力に見合う効果があると思っています。

ずっと上がり続けることはありませんし、長年の感で下落の予兆は感じておりますので
ここで耐えて何とか乗り越えていきたいですね。

 

年末年始乗り切って行きましょう!

 

 

 

日経225CFD口座開設希望の方へ

フォロー(相談)付きを希望であればぜひご開設お願いします。
現在10名をフォローしています。(身内も)
GMOクリック証券がオススメです。

GMOクリック証券CFD

【実績速報】後輩コタロー君の可変〜5ヶ月目〜

f:id:asryoma:20191201130041j:image

コタロー君からスクショ来ました。

先月から差益2万、スワポで約1万増えている状況。

 

メキシコ円中心のトレードも、大きく下がるのを待つ感じなのでロットを刻み過ぎて数百円を積み上げるトレードになっていたかと思います。

 

無理なトレードはしないという思考もついて、もうやり方は慣れてきたと思うので、資金を増やして月4、5万を取りに行ける環境ができたのかなと考えてます。

 

攻めのポジション比率をどうするか

正月以降から本格的にやっていこう‼️

2019年11月結果【66万円】

f:id:asryoma:20191201120525p:plain

 

今月はメキシコ円祭りでした。
ポジション0状態だったため、300ロットを上限に割と強めのロットで買い下がったら反発してくれたので、運がよかったと思っています。
失敗してもスワップをもらい続ければいいという今現在は有効な手法と思います。
利益については不要ポジションの処分費にも当てるなどしまして、最終的に66万円ほどプラスとなりました。


CFDは日経225の売りロットが多いためどうしようもない状態ですが、急落したときには早めの利確と両建て買いを軽めに入れてちまちまと差益を取っていました。
しかしながら含み損が大きくなって、年末の下げを期待しつつ資金を厚めに入れて放置しています。
価格調整も迫っているので一瞬の両建てか不要ポジションを処分したいと思います。
今年のCFD利益の集計したところ641,546円でした。不要ポジションの処分に充てても十分利益になります。(もったいない)


さて、12月は積極的にトレードする月ではないと考えておりまして、また株安や円高にもなりやすい印象がありポジションは控えめで行きたいと思います。
不要ポジションを処分する月でもあるのでマイナスになるかもしれませんね。
理想は100万稼いで100万処分費に充てたいです。

今年は結婚式旅行や指輪など出費が多かったのですが、貯金と投資収入と初チャレンジのアフィリエイトなどで「分母」を大きく伸ばせたと思います。

少ない資金で一億!など夢を見るのはいいのですが、自分はそういった才能がないので分母を増やして積み上げていく方向で今後も行きたいと思います。
スワップ投資がこれからも通用する手法かどうかは分かりませんが、外貨預金が有効な資産運用の一つであることは変わらないと思います。
無理なロットで破滅しないように手堅くいきます。

『私、失敗できないので!』

 

はぶあ ぐっどすわっぷ

「欲」とうまく付き合うこと

f:id:asryoma:20191125220115j:image

負ける理由は何なのか?

投資家の永遠の課題です。

しかしながら答えはもう皆さんの中で実は出ているのではないでしょうか?

出ているけど認められないのは人間の本能だからです。

 

寝るなと言われても無理です。

食べるな飲むなと言われても無理です。

人間から欲は切り離せません。

(三大欲求は特に強い)

 

投資においても欲を持たないで行うのは絶対無理です。断言します。

そしてその「欲」が原因で無理なロットや都合の良い解釈をして資金を失ってしまうんですよね。

だからこそ資金管理をしたり、失敗の記憶を教訓として欲を抑えたりコントロールするのです。

資金管理が答えというのは欲の抑制に有効だからです。

逆に言えば「欲」は抑えられないものと認めて、コントロールする術を見つけるのが投資のゴールなのではないでしょうか。

 

Я含め失敗者は、大きな損失の果てに得たものは強い後悔の記憶による欲の抑制なのです。

だからこそ欲をコントロールする為の手段を探します。

その一つが【資金管理】ですね。欲のコントロールの手段。資金を管理をしているときに当時の辛い記憶を思い出して欲をグッと我慢するのです。

欲の見える化をすることである程度抑えられます。

f:id:asryoma:20191125224123j:image

 

Яが口座開設者にまず行っていることは、その人のロット感覚とЯのロット感覚の違いを体感してもらうことから始まります。恐らく「資金に対するロットが少ない」(レバ低!)と感じるかなと思います。

相場で勝てるようになるには何度も自分で失敗を経験するか、経験者のアドバイスを受けながら欲の抑制をトレーニングをするのが良いと考えています。

経験者が身近にいることで、欲の差を感じて調整できるようになるからだと思っています。

皆欲は最初は強いもんです。

 

今まで勝てなかった人

メンタルとか技術とかよりも自分の「欲」に向き合ってみてはいかがでしょうか?

間違いなく「欲」が全てに関わってますので、うまく付き合う術を見つけたらいつの間にか勝てる様になっていると思いますよ。

 

【可変型スワップ投資法】~メキシコ円モデル①~

f:id:asryoma:20191123121244p:plain

最近は世界的に金利を下げる傾向があり、我らがトルコリラのスワップも減ってきていますね。
それでもトルコリラ円は高金利ですので魅力的な通貨ですが、やはりトルコショックの記憶が消えない人には手が出しずらい、踏み込めない人は多いのではないでしょうか?

そこで次点のメキシコペソ円に注目しているスワッパーは少なくないはずです。
目の付け所がシャープですね!謎

可変型スワップ投資法は通貨合成とポジション分解による可変でリスクを下げて差益&スワップを最大化する手法です。ここ最近はメキシコ円に特化したいという要望もあり、またЯ的に資金効率を考えて(単純にはリラ円が上ですが)リスクを加味しますとメキシコ円は通貨格付けも高く比較的安定感がございますのでメキシコ円だけで可変型スワップ投資法を組んだらどうすべきかの基本モデルをここに記します。
若干アグレッシブな構成にしましたが、年利20%以上は期待できると思います。
それでも一般的なトレーダーには「何このビビりロット」と思われるかもですが、生き残るための手法ですのでご認識ください。
※今回は単純にポジションを組むならの場合。フォローしている人にはその人に合わせた実際の運用法リスク時の回避法もお伝えます。


結論から言いますと、100万円で60万通貨までが推奨です。(例:10万なら6万通貨)

これを最大ロットとして基本は買ってから上がればもちろん差益を狙っていきます。万一失敗して下がり続けてしまったとしても、1万通貨当たり12円/1日換算(記事投稿時)で年間26万円のスワップが期待できます。
買った瞬間下がって買値に戻らなく放置しても年利26%のスワップが入りますね。月に換算して2万円以上のスワップが現状入ります。そちろん想定レンジで動けばですが。

 

モデル①
※メキシコペソ円5.6円現在で試算
※Яはもっと細かく刻んだポジション分解をしています。

3つにポジションを分解します。
ディフェンシブポジション・・・20万通貨ロング(3円割れ以下まで耐えられる)
ニュートラルポジション・・・20万通貨ロング&4円割れ逆指値(ロスカットor両建て逆指値)
アグレッシブポジション・・・20万通貨をロング&5円割れ逆指値(ロスカットor両建て逆指値)

買い下がることでリスクは下がっていきますが、単純に一括で60万通貨をロングして放置ですと4円割ったら強制ロスカットです。
アグレッシブポジションはまさに攻撃型ですので、失敗した場合潔く損切り(or両建)しましょう。
そこに(5円割れ)届くまでにスワップが溜まっている場合や、いざという時の資金導入が可能であれば「両建て逆指値」が非常に有効です。入金や相場の状況を冷静に見るための時間稼ぎができます。運良ければ利益に!
単純にロスカットの場合12万円ほど失いますが、この場合6ヶ月間で5円割れを起こさなければ、スワップは12万貯まっているためそのアグレッシブポジションはノーリスク化します。(アグレッシブポジションを増やすもよし、ニュートラルポジション[自由に損切りラインを決めて動かせる]に可変するもよし)

このモデルは3円割れまで耐える想定ですが(実際には証拠金戻りもあり2円半ば辺りまで耐えれます)、この場合4円割れてしまった場合でも年間約8万、割れなかった場合約16万は期待ができ、その間にボーナスや貯金も追加すると思いますのでより強固な口座となります。

あとは貯まった利益と状況をみてポジションを追加していくという流れとなります。

こちらは一つの運用モデルです。
資金やスタイルによって変幻自在にカスタマイズできますが、欲が抑えられないうちはこのくらいの設定で若干攻めも入れつつ年利20%以上を狙って行きましょう。

 

もちろん60万通貨で差益を狙っていくのは変わらないので、より分散した方チャンスも増えます。例え失敗して塩漬けになったとしても
100万で26万ですから充分ではないですか?
50万で13万、1000万で260万のスワップは狙えます。

いつか大暴落してピンチも来ると思いますが、ディフェンシブポジションを守り、溜まったスワップや差益でニュートラルポジションをディフェンシブポジションに可変することで限りなく負けないスワップ運用になります。


日々含み損に悩まされてるリスクはありますが、生涯の外貨預金として考えた時、スワップをもらって通貨価値が上がるのを待って最終的に差益ももらえる。
これは素敵な投資法ではないでしょうか?
分母が増えればどんどん安全に資産を築いていけます。
稼いでは溶かすの繰り返しから脱却しましょう!
自分の時間・子育て・老後などなど、将来トレード時間が取れなくなることも視野に入れればスワップ投資は最強の投資先です。
毎日相場に張り付けますか?そんな時間の余裕はありますか?安全簡単がいいですね。
未来を見据えてしっかり積み上げていく投資をしていきましょう!

Have a  GoodSwap!!


↓Я的最適メキシコ円運用口座↓

現在キャンペーン中もあり、メキシコ円1ロット当たり一日15.1円スワップが入ります。LightFXの口座はリスク回避時の両建てで売りと買いのスワップでの差による損もないため、可変型スワップ投資法には最適な口座となりました。キャンペーン後もおそらく業界では高い水準(12円くらい)を保つと思われます。
資金とスタイルに合わせてフォローしますのでよかったら口座作ってくださいね(笑)
この口座を使って円高時の逆境も利益化しましょう。
開設者には可変の運用法とリスク回避法をフォローしますね。

 

Light FX
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!(ネイビー背景がイイ)

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

 

「たられば」は封印

たられば(タラレバ)

デジタル大辞泉 - たらればの用語解説 - [連語]《「もし…していたら(したら)、もし…していれば(すれば)」の意》事実とは無関係な仮定の話。また、事実とは異なることを仮定してする後悔。してもしかたがない話という意味で使われることが多い。

 

f:id:asryoma:20191122100139j:image

 

投資をやっている人なら言わずもがなですね。

たられば言っちゃいますよね。

これは仕方がないのですが、頻繁に言っちゃう人は要注意。

相場の厳しさをまだ知らない初心者が使っているのを良く見ますね。

投資の世界ではその人の「欲の強さ」を示します。

それは過信に繋がり…いつもの負けパターンに陥ります。

たらればが多い人で勝っている人は記憶にありませんし、

逆にたらればばかりで勝ち続ける人はいないかと思います。

どうですか?

 

勝ち続ける人、相場の厳しさを経験した人は「自責」が強くなる傾向があり、たらればは少ないです。結果的に思惑とは逆に動こうともたらればではなく現状を受け止めて対処する。相場の成功者はこの思考を持っています。

 

あの時〜していたら、もっと伸ばしておけば、損切りしなきゃよかった…

 

そんな「たられば」を封印したら、意外とトレード実績やスキルは上がっていくと思います。

 

「たられば」辞めましょう!

そこには何もないのです。結果を受け止めて次に進みましょう。

【シストレ導入】ごゆるり運用状況

f:id:asryoma:20191116095639p:image

メキシコペソ円🇲🇽スワップ運用では、下がった時に裁量買いでも十分稼ぐことはできますが、なかなか高い位置で買う気になれずチャンスを逃すことは多々あります。🤣

 

そういった時にも自分の感覚とは違って淡々と買い下がってトレードしてくれるシストレを探していたところ見つけましたので紹介します。

普段仕事が忙しく何度も設定がめんどくさい人には最適です😁

 

f:id:asryoma:20191116100446j:image

メキシコ円を5pips毎に買い下がり6pipsで利確するストラテジーです。👍

スワップと差益の収入バランスが良いものを選択しました。

 

可変型スワップ投資法の運用理念にベストマッチしている手法なので一部取り入れて、11月頭からお試し運用開始しています。

 

現在推奨よりも多いのですが、30万入れて3ロット買い下がり設定です。

5pips毎の買いなのであまり約定は期待できませんでしたがなんと!2128円(未確定)の利益を生み出してくれました㊗️

半月では物足りないかもですが、このくらいの運用が自動売買にはよいのではと考えてます。

手動の良さ(手数料安く済む)もありますが設定がめんどくさい、慣れてない人には便利ですね。

※スプレッドは非公開ですが1pipsくらいでは?と予想してます。

 

急落時に淡々と買える良さもあるのでもう少し様子見ますが、8月の円高も乗り越えたプランですのでもう若干資金に余裕を持たせたら非常に良いストラテジーになると思っています。

いざと言うときにみんなのFXからの資金移動も便利ですね。

 

自動収入源の一つ🍺🍖

一緒に創りませんか?

 

 

🍖みんなのFXの口座開設する際は是非こちらのサイトから🍖

一緒に一喜一憂しましょう笑

ただ、負けない設定で!

https://www.finestarts.online/entry/2019/06/30/182530

確実に資産を増やすために

f:id:asryoma:20191109115110j:plain

今すぐ資産を増やす方法があったらそれはЯも喉から足くらい出ちゃいますが、増やすための流れは自信があります。


このサイトがギャンブルはしない手堅いサイトと認識されている人が多いと思いますので、そんな方には参考にしていただきたいと思っています。
素人でも、またЯのように投機的なトレードには非才かもと思っている人はぜひ取り入れてほしい考えです。

一攫千金!
それは憧れますしそれを狙えるならトライしたい気持ちもありますが、すべてを失うリスクが付きまとうなら選択肢には入れてはいけません。
チャンス相場で一気に何億を目指すトレードは否定はしませんし、成功したら大きいでしょう。それでも0に戻る可能性があるなら継続して稼いで確実に資産を増やした方がいいと考えています。

これは人それぞれのスタイルですので、ここから先は確実を選択する人のみご覧ください。

~確実に資産を増やすために~

これは数々の金融危機含む投資歴13-4年の経験から感じたものですが、3つの要素が大事といまでも感じています。
メンタルは自然とついてくるというより慣れてきますのであえて鍛える必要はないです。

①少額でリアルマネーで試す
②自分に合う投資法を見つける
③分母をひたすら増やす

Я自身もリーマンショックから大震災で700万円近く失い、そこからは少額で自分のスタイルを追求しつつ、ひたすら安い食べ物やお酒(100円ローソンのお酒)や出費を抑えて貯金を増やすことに集中しました。
今はちょっと贅沢してストロングゼロとか飲んでますが、ボーナスはほぼ貯金です。


ここでポイントは、最初から資産の多くを投資に割り当ててはいけないということです。
初心者ならなおさら、投資の怖さを知らないで挑むのは危険だからです。わかりますよね。
後輩などにも教える際は資産の20%くらいから勧めています。
その時運良く稼げても継続することは難しいことと、相場は想定外なことが多いためその経験をせずに大金を投下するなど愚かな行為です。
またその投資が自分に合うかもわからない状態でチャレンジするのは冒険者ですね。

失敗してもいい金額を使いつつ自分に合う投資法を探しましょう。
たとえそれが少ない利益でもいいんです。いろんなケースを経験してしっかりと利益を出せる自信がつけば成功です。
あとは地道に貯めた貯金を使って、徐々に運用額を増やしていく。
分母が大きければ大きいほど利益も増えていきます。ただし分母が増えたからと言って今までの割合以上のロットでいきなり運用してはいけません。
少額投資と大きな資金の運用方法はやることは同じでも感覚が違います。
なくなってもいいお金と無くなってはいけないお金ですから、考えもなしに同比率での運用は危険です。ただその頃にはすでにそんなことはしないトレーダーになっていると思います。


この流れが確実に資産を増やしていける流れとなります。
分母が大事ですが、ポイントは全額を投下しないで徐々に増やしていくことですね。
運用額に慣れることも必要なので焦らずに行きましょう。

いま投資金額が少ない方は、少額で試しつつ貯金で分母をとにかく増やしましょう。
スタイルを見つけたころには投資収入+貯金で資産は弧を描くように増えて加速します。

んなことわかっているよーという人もいるかもしれませんが
何度も失敗しているなら参考にしてください。信じてやってみてください。
初期は物足りないですし周りがガンガン稼いでいるのをうらやましく思いますが、
スピードで資産を増やしている人は事故率も高いです。

投資と同じようにリスクヘッジの観点でも、自分に短期で稼ぐ才能がなかった場合を想定して、確実に行く路線も作っていきましょう。
Яは試行錯誤しましたが非才だったので後者を選択して今に至ります。

短期間で爆益=短期間で大損害
背中合わせのトレードを10年やるなら、10年で確実に豊かな生活を掴む方が楽しくないですか?

Яは分母を増やすことで打てるロットも増やして
可変型スワップ投資法で差益とスワップで確実に積み上げて運用してます。
アグレッシブな外貨預金みたいな感じですね。
CFDで小銭を稼いで分母に継ぎ足していくスタイルですね。
現在はシストレに代用できるものは代用して手間を減らす努力をしています。

結果は月次報告で確認くださいね。

分母を増やっ、、、いや
Have a  GoodSwap!!

 

 

可変型スワップ投資法<推奨口座>

ディフェンシブ口座とアグレッシブ口座があると管理が便利です。(安全度UP)
通貨別け管理にも最適。同じ操作と売り買いスワップがイコールなので、特に急落時の対策に関しては最強のリスク軽減口座です。

みんなのFX
ディフェンシブポジション管理用

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

Light FX
アグレッシブポジション管理用
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!(ネイビー背景がイイ)

レイダーズ証券【LIGHT FX】

2019年10月結果【37万円】

f:id:asryoma:20191104121229p:plain
※未実現スワップ計算に不備がありました。

今月は後半ほとんど取引できていませんが、スワップ投資ポジションに利益が乗ってきたのでポジション解消を優先していきました。
※9月以前の未実現スワップはここではカウントしてません。

一部若干高値掴みのマイナスポジションもありましたが思い切って処分しまして、平月の利益に比べると累計では落ちていますが、年末前にポジションを減らせたので良いかなと思っています。

逆にCFDでは、日経225は売りポジションだけになってしまい含み損もそれなりにありますが、まだ今年の利益の範囲内です。(まだビビらないレベル)
念のため26,000円まで耐えれる資金を投入しています。
今月は意外にも売りの方が利益が取れておりました。
あと、恐怖指数トレードもロングで参戦し始めました。(年末対策)

それにしてもトルコ円ですね!
今もトルコリラの50万通貨超のポジションはまだ大事に持っております。(笑
金利が低下したので非常に残念ではありますが、トルコ格付け見通しが「安定的」に変更になったのはうれしいことですね。すぐに買うということはないですが。


さて今後ですが、ドル円とメキシコ円の買い下がりからの差益とスワップ狙いのトレードは引き続き実行していこうと思っていますが、割とやることは同じということで一部シストレを導入していきたいと思います。
可変型手法ではメキシコ円についてはシストレに近い運用なので、一部任せちゃってもいいのかなと思っています。

みんなのシストレを予定してまして概ね採用したいストラテジは決まりましたので、そちらでも実験してみたいと思います。

最終的には可変型スワップ投資法をシストレ化して、本当のほったらかしの不労所得化を目指していこうと思います。
遊びで裁量くらいの形がいいですね!
アグレッシブポジションの一部をシストレにする感じです。
この構想は前からありましたができそうな環境が整いました。
フルオート可変型スワップ投資法

 

以上、
最近トレード数が減ったので普段いかに目を酷使していたのかを思い知らされたЯでした~

Have a Good Swap!!

 

可変型スワップ投資法<推奨口座>

ディフェンシブ口座とアグレッシブ口座があると管理が便利です。(安全度UP)
通貨別け管理にも最適。同じ操作と売り買いスワップがイコールなので、特に急落時の対策に関しては最強のリスク軽減口座です。

みんなのFX
ディフェンシブポジション管理用

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

Light FX
アグレッシブポジション管理用
日頃のデイトレならこちらがかっこいい!!(ネイビー背景がイイ)

レイダーズ証券【LIGHT FX】