資産運用オンライン -初心者でも稼げる みんなのスワップ投資-

メディアで好評!新機軸☆可変型スワップ投資で1日1万スワップを実現[月50万以上]リーマン投資家ЯのFXスワップ投資による資産運用発信サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

相場で負ける人の前兆

f:id:asryoma:20191222144518j:plain



大きなロスカット(損切り)
誰もが通る道ではありますが、わざわざ通る必要もない道でもあります。
ただ、こればかりは身をもって体験しないと身に付かない要素も多々あり、トレードには長年の経験が必要というのは「間違いない」と思っています。

これから書くことは、一回も失敗のないトレーダーの人は理解できない内容です。
表面的に理解しても、受け入れられない精神状態では聞き流すだけの老戦士の戯言程度の内容に感じるかと思います。
ただ、いつか理解できる時が来るので読み進めみてください。

 

「今日は〇万しか稼げませんでした。」

年末年始や大きく相場が動くとき、多大な損失を被るトレーダーが必ずいます。
その中で一番多いのが投資を始めて間もない人です。そして一度も失敗の経験がなかったビギナーです。何年もみてきましたがそんな人が良く使うコメントです。

普段はレンジなので稼げます。
打ち出の小づちのようにお金が簡単に増えていき、そうなると日々の利益の金額も物足りなくなって「今日は〇〇万しか稼げませんでした~」などの発言が出てきます。
この発言をしている人でずっと相場で生き残っている人はЯは知りません。
自分も経験があるのですが、そういった発言をするようになっている状態は非常に危険な思考状況です。
ロットをいつの間にか上げてしまうんです。
ロットつまりレバレッジをどんどん上げていってしまうのですが、前も大丈夫だったからとマヒしていって、資金に見合わないトレードをいつの間にかしてしまうのです。
これは負ける人の代表的な行動です。

そんな状況で資金管理や損切りルールが確立できていない初心者が、相場という世界で勝てるはずもなく想定外の損失にびっくりして、どうしていいかわからず結局負けて退場となります。

自分もリーマンショック前も同じだったのでよくわかるのですが、勝ち続けると変な自信やプライドがついてしまうんです。ポジポジ病もそういう状況です。
誰とも競うものでもないのですが、ポジションを持たないと乗り遅れてしまうという焦り、そういった冷静ではない状況になったとき大きく損失を出してしまいます。
自分は違うんだとЯも当時思っていたんですがね。。


なぜ今この記事を書いているのかといいますと、高金利通貨をロングで運用している人や、我々「可変型スワップ投資法」を実施している人はおそらく全員間違いなく利益が出ているからです。
今回は運よく右肩上がりの円安相場でしたのですが、本来相場はそんなに甘くはないので気を引き締めてもらうための一環で記載しております。

結構多くの人がバイアスがかかった状態でロットを上げている危険な状況です。
相場が大きく動いたとき必ず後悔する人が出てきます。

資産運用したいのか?ギャンブルがしたいのか?
やはり痛い目を見ないと冷静なトレードはできないかもしれませんが、資産運用をしてしっかりと積み上げていきたいと考えている人は、今の資産を全部失った状況を敢えて想像してみてください。リアルさはないかもしれませんが、本当に苦しく再起なんて想像もできない心境になります。
ギャンブルロットで資金を失うより、今ある状況をしっかり守って確実に積み上げていってください。

Яの言っていることが大きな損失を出してから理解できた!ということにならないことを祈ります。

相場で稼ぐのは簡単ですが、簡単に退場するんです。
ギャンブルがしたいのか?しっかり積み上げて資産運用がしたいのか?

あなたはどちらを選びますか