資産運用オンライン -初心者でも稼げる みんなのスワップ投資-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家ЯのFXスワップ投資による資産運用発信サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

悲劇の相場 ~生存優先~

f:id:asryoma:20200315101948p:plain

何度か警笛を鳴らせていただきましたが、想像を超える「スピード」の下落に多くの投資家が被害を受けた週だったのではないでしょうか?

週明けからの株や為替の急落に絶望した人も多いと思います。
特に大きな急落を経験したことがない方にとっては地獄絵図に見えたかと思います。

実は私自身も耐えるつもりでいましたが、いま思えば運が良かったのか日経225の2万半ばくらいからの全両建てポジションも、節目の2万割れとこの下落ペースから回収はしばらく厳しいことと為替口座の防衛も考え自決ロスカットを執行しました。しかし今年1月から直前まで(米VIの損切り含めて)もプラス60万以上売りで稼げていたのが幸いしかなりダメージ軽減ができました。

それでも最終-54万のダメージ、、、
もし、耐えを選択した場合はとんでもない被害を受けていました…この損失は喜べないですが最悪は回避できたと考えてます。

為替(スワップ投資口座)に関しては、窓開け週明けの瞬間と先週時点で一部両建てを執行し、何とか下落ダメージ軽減をして生き延びておりますが、切り離すタイミングに非常に悩んでおります。
数年に一度の危機なので、ある程度の損失は覚悟していきたいと思います。
生き残ってさえいれば何度でも復活できるからです。
ただ、レバは抑えているもののこのままずっと下がり続けるのではないかという妄想も浮かび、精神的に「全部一度決済したほうが楽になれるのではないか」と考えたこともありましたが、この両建て機能のおかげで考える時間を作れたのは良かったかなと思っています。
両建てについては売り買いスワップイコールの証券会社はやはり優秀ですね。

他の証券会社も見習ってほしいですね(絶対優秀)

レイダーズ証券【LIGHT FX】

前回の「終わりの始まり」という記事がまさに今週はそんな状況でした。
やっと反発はありましたが、今後実体経済への影響などでまた悪いニュースで下がる可能性もありまだまだ油断できない状況です。
いま私たちができることは相場に逆らってはいけないということです。
過去から見れば値ごろですが、今の相場のボラティリティの高い状況でいつものトレード感覚でエントリーしますと普段より速い速度でマイナスが膨らみます。
振り返ればチャンスだったかもしれませんが、分が悪い状況で敢えてリスクを冒す必要はありません。過去、反発したことで慌てて飛び乗ったら逆行してさらに痛い目を見たことがある人はいるのではないでしょうか?残念ながら退場した人もすぐまた参戦している様子もありますが、絶対にやめた方がいいです!冷静さを欠いた状況でまた火事場に飛び込むことはしてはいけません。

 

触らぬ神にたたりなし、まずは生き残ることを優先しましょう。

 

長期目線で特に現物株を仕込むのは含み損を恐れなければいいでしょう。
予定通りとして考えていた投資家なら。
ただ、私たちFXトレーダーでかつレバを張ったスワップ狙いの投資家は、今は許容範囲以外のポジションを持つことだけは控えましょう。まずこの相場を耐えて乗り切ってからポジションを持つことを薦めます。絶対に痛い目を見ます。

さて、来週ですがここまでの下落の後にはそれは反発もあるでしょう。
まだまだ見えない恐怖と今後の実体経済への影響から、売り手も怖いですが買い手も怖いため上下激しく動くと思われます。為替についてはドル円が101円からの108円回復という独歩状態のため、ここからまた下落をしてしまうとクロス円も引っ張られてしまいもう一段下落する可能性も想定しておきましょう。


アナリストも結局参考になりませんね。
であれば素人には予測不能の相場であることは間違いないので、私たちのできることは資金管理とそのために必要なポジション調整のみです。
どこまで耐えられるか、それは許容できるかと考えてこの相場を乗り越えていきましょう。


今後私たちが語部として、ぜひ生き延びたという経験を語れるように今この時を頑張って乗り切っていきましょう!!

 

Have a  GoodSwap!