ごゆるりトレード -資産運用オンライン-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家Яのごゆるりトレード情報サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

ごゆるりトレード推奨口座 スマホ専用【2022年版】

f:id:asryoma:20220430111144j:image

20代の頃から株やFXをきっかけに、CFD・自動売買・インデックスなど投資を経験してきまして、たくさんの口座を開設したもののやはり使わない口座が多くなりまして非常に管理が大変という状態になってます。
結論、こんなにたくさん開設する必要はなかったと思っております。さらにいまはパソコンでトレードする時代ではなく、スマホだけでも充分利益が出せる時代です。

 

その経験を活かして、Яがオススメするスマホトレード口座を紹介します。

 

最初に使いにくい・不利な口座を選びますと後々ポジションを解消しないと資金を移せないという状況に陥り必ず後悔します。

 

より有利な条件を持つ口座開設をお薦めします。

特に経験のあるFX・CFD・自動売買(FX&CFD)の口座については

スプレッド、変動時の安定さ、操作感、安全面、自動売買の便利さなど総合的に見て

オススメ口座は下記となりますのでご開設をお薦めします。

 

 

~~~口座開設はこちらが断然オススメ~~~

口座開設いただいた方はツイッターなどで運用相談などをわかる範囲でフォローします
Яが使って試し厳選した用途に応じたベスト口座です!

 

Light FX
スワップ&デイトレ Я的最強口座
同じ会社なのにみんなのFX よりスワップ金利が高いので。
両建て時のスワップがイコールというものすごい強みがあります。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

www.finestarts.online

最近は通貨の強弱が見えるツールなどが加わり

ますます使い勝手が良くなりました。これを見ることで円高と円安の動きも見やすくなり、無駄なポジションを取るのを防止してくれます。

f:id:asryoma:20200825153338j:image

 

 

GMOクリック証券
CFD手動指値売買ならこちらがオススメ。

中でも日経225CFDは回帰性も強く、配当金的なものももらえて(年4回の価格調整)初心者も稼ぎやすいのでおすすめ銘柄となってます!

2022年4月〆時点で200万口座で100万近い利益が出せました。安定して稼げますね。

GMOクリック証券CFD

www.finestarts.online

 

トライオートFX/CFD
FX&CFD自動売買ならこちらがオススメ。

カスタマイズで自分独自の自動売買プログラムが簡単に組めるのが秀逸。
FXやCFD
を自動売買したい人には2つ使用できるので非常に便利な口座。

現在は長年のレンジであるAUD/NZDを運用しています。

トライオートFX

 

こちらのリンクから開設頂けましたらブログサイトの連絡先かTwitterなどでご連絡くださいませ。

資金に合わせた運用方法を私の経験の範囲ながらご用意させて頂きます。

安全重視ながら効率追求してますのでご期待くださいませ。

FX口座開設(運用相談付き)ならこちら!

FX口座を作りたい、乗り換えたい人におすすめ口座をお知らせします。

16-7年ほどトレード経験はありますが、ガツガツいかなければサラリーマンにとっては夜間もできるFXはやはり稼ぎやすい投資先となりますので一つは持っておきたい口座です。


さすがに勝った負けたなど海外fxでばくち的な運用も魅力ですが、外貨預金的に低レバで運用し、スワップと差益を手堅く積み上げていくのも一つの魅力ですね。ハイレバで勝てるなど甘くないですので。

私のように後者で確実に運用するのであれば断然スワップが大きいところを選択すべきでしょう。
どうせなら強いメリットがある口座を選ぶべきです。

それがLight FXです。
レイダーズ証券【LIGHT FX】

最大の武器は

「両建てした場合のスワップがイコール」
※100%ではない日も時々ある/通貨にもよる
という唯一無二の特徴があります。
これは経験者から見るととても素晴らしい特徴です。

両建てとは、買いであれば同じ分の売り建玉を持つこと(逆も同じ)です。
基本的に初心者は両建てしないのが無難でしょう。
ただ、慣れてくると次第に「あ、今ロングで保持だけどこのあたりで下がるな」と読める時があります。その場合ただ指をくわえて見ているのではなく両建てして一旦損益を固定して差益を取りに行く「ツナギ」という手法も使えますし、日をまたいでもスワップの増減がなくなるだけでマイナスになりません。(限りなく損失がないという表現が無難かもです)
一般的なFX口座はクロス円であれば売りスワップの方が大きく、両建てするとじりじりマイナススワップを食らい心理面で辛く冷静でいられなくなります。
プラマイゼロという心境はトレードに安心感・冷静さをもたらしますね。
今後上達することも考慮して初めからしっかりといい口座を選択しましょう。

また、ピンチの時にも使えます。(本当にどうしようもない時の保険)
低レバ運用であれば問題ないですが、万が一の急変時に一旦両建てして損失を固定し、市場動向をWATCHしたり落ち着くまで待つことや、また資金調達が間に合わない時に調達できるまでこれ以上のリスク拡大を回避できることに使えます。ロングの場合は「ここまで下がりそうだと考えた時、資金が持たないので一旦両建てして予想ラインで売りを切り離す」といった運用も可能です。
普通の口座では同じ量の両建てをしたとしても切り離しまでのスワップのマイナスを積み上げて不安になってしまい判断を見誤ったりします。いつでも切り離せてスワップの損失が限りなく少ないというのはこの口座の大変大きなメリットです。

このようないろんな場合にスワップ売り買いイコールというのが後々にも大変宝庫となり、長期運用のトレーダーには有利なトレードに繋がるのが特徴だと思います。
しっかりと間違いない口座を選んで投資ライフを楽しみましょう。

下記より、ぜひご開設ください。
運用方法などツイッターなどで相談いただければサポートさせていただきます。困った時の立ち回りなども含めて。

スキャルピングや短期トレードなどではなく外貨預金的に運用する場合は、PCトレードもする必要ありませんので物理的なデバイスやツールの充実など不要です。
スマホですべて完了できちゃうのも魅力ですね。

私はPCトレードは2011年くらいからやってません。全部スマホだけで十分です。

ぜひ口座をお悩みなら運用相談付きの下記口座からご開設を!!

手法というよりも運用方法と思考は大きな糧になると思います。

20代の時に今の経験がもしあったのなら、30代でFIREできたなと確信してます。今は50までにと頑張ってます。

 

どうしても勝てない方の矯正にもなりますので是非ご開設くださいませ。

兎と亀の如く

f:id:asryoma:20220507115844j:image

難易度や確率で考えて
その思考を基にした資金管理と手法を構築すると投資が上手くいくようになります。

 

10万→月+1000万
1000万→月+10万

 

極端ですが後者の方がまだ簡単ですよね

 

月1パー取れるようになったら、効率を追求して2-3パー取れる工夫をしていきます。

あとは並行して分母を増やすだけです。

 

簡単なのに意外と気付かない、気付いていても「もっと稼ぎたい」という欲が先行してなかなか出来ないので、この辺りは経験(痛い目に遭わないと向き合えない)かもしれません。

 

遠回りしたくない方はこの思考で取り組んでいきましょう。先走る周りに焦らされますが、兎と亀の話のように時間が経つほどこのスタイルが間違いないものに感じ確信に変わっていきますよ。

サイレントマイノリティ

f:id:asryoma:20220506223237j:image

長年の経験則としてまず言えることは
本やCMに出始めた投資先は勝てないと言うこと

 

皆がやるのが正しいと思い込んでしまうことは投資では良いカモになってしまいます。

ほとんど最後は長年塩漬けか欲張って自滅かの2択


そうならないための資金管理が重要も、稼ぐことしか目を向けず手法や利益、見栄ばかりに固辞してしまうのです

 

だから負ける

その時のメジャーはハシゴを外されたら無防備になり全て無駄になります

 

情報に敏感なのは良いことですが、周りが良いと言うからそこに考えなしに乗っかって成功することはまずありません

 

皆がやることは逆流した時に逃げ遅れた人が一番損害を受けることを意味します

その場合、間違いなく「周りが良いと言うからやる」と言うレベルの投資家が大損と共にケツを拭くことになるでしょう

 

そのようなリスクを抱えるものに逃げるスピードの遅いもので挑むのは危険でしかありません

逆を言うならば、皆がやらないサイレントマイノリティな投資が実はブルーオーシャンかもしれませんよ

 

他人が何言おうとも気にせず、狙われることもなくゆっくり自分で考えて運用できるのですから

22年4月結果121万円

f:id:asryoma:20220430102604j:image

年度変わりのバタバタとプライベートで諸々あり、未トレードの日もありましたが今月もミリオン到達できました。

FXのクロス円トレードをメインに扱っている投資家はここ最近調子が良いのではないでしょうか?

スワップポジションも作っては上がるので、結局無くなってしまいますがうれしい悲鳴ですね。

さすがに上がり過ぎのためポジションはGW前に手放しました。

 

CFD(株価指数)も米株の下降トレンドもあり、日経225などでも値動きの影響は受けつつも所々の反発でしっかり取ることができました。

 

日経についてはある程度下限が想定しやすいので、ボラをいかして淡々と狙う感じになってますね。口座開設頂いた方も驚きの利益率だったと思います。

私の口座も200万縛りで今年100万近い利益が出ているので、日経225CFDは利率の良い稼ぎ頭となってます。

資金を当て過ぎると下にレンジブレイクした時に身動きとれなくなりますので、2-3段階ほど余力を残した運用を心がけてます。(FXと比べてまだ運用歴は浅いので1000万以内には留めます)

 

今年開始のトライオートAUD/NZD自動売買は、レンジの上に行ってしまいトータルでは絶賛含み損ですが、今月5件ヒットして3.4万の利益となりました。来月の下落に期待したいです。気長に待ちます。

f:id:asryoma:20220430104517p:image

 

さて、5月はGWの円高アノマリーを警戒しつつチャンスは拾って行こうと思います。基本的にいつも通りロングのみで組み立てていきます。

今年の利益は4ヶ月で520万とハイペースなので、この辺りで引き締めていきます。(含み損はあります)

 

内訳

FX ドル円とメキシコ円ロング …94.6万超

CFD 日経225 …23万

自動売買 AUD/NZD …3.4万

 

よろしければ口座開設お願いします。

運用相談付き

同じアプリだと指導しやすいです。

https://www.finestarts.online/entry/2020/08/23/105448

高利益率の日経225CFDトレード

f:id:asryoma:20220424194736j:image

※2022/1/1-4/22までの実績

 

2022年も4か月ほどとなりました。

FXでは円安の影響でのクロス円は非常に稼ぎやすい相場だったと思いますので、我々ロング&スワップを中心のトレーダーにとってはボーナス相場だったと思います。

急速な上昇によってドル円でも130円間近となっておりまして、現在では手が出しにくい状況となっているかと思います。

 

その中でも高い利益率を誇っているのが日経225CFDトレードです。
個人的にはメインはFXであるものの、今年は200万口座ですでに90万を超える利益を出せております。

口座を開設いただいた方には資金管理を会得するためにも、あるルールを課して挑んでいただいておりますが、裁量要素なしとしても月50万で月1-3万ほどが見込めるやり方となっております。

ほとんどのトレーダーが資金に見合わないロットでやって自滅してしまうので、そうならないための運用法ですがそれでも年利に換算したら十分な実績になると思われます。

50万円だけで永続的に稼げるとは言えませんが、ごゆるり手法では稼ぐために必要な大切な要素を中心にお伝えしますので今後のトレード感が大きく変わると思います。

 

興味ある方は是非ご開設お願いします。
今月は3名開設いただきました。

 

GMOクリック証券
CFD手動指値売買ならこちらがオススメ。

日経225CFDは回帰性も強く、初心者も稼ぎやすいのでおすすめです!

GMOクリック証券CFD

www.finestarts.online

 

勝てる投資家への壁

f:id:asryoma:20220404001939p:image

投資はメンタルと言われますがその前に、
負ける要因はどうあがいても「欲」です。

 

染み付いた性格は簡単に変えられないように、欲のレベルは変えられないので、手法なり環境なり経験でコントロールして始めて勝てるようになります。

 

聖杯が見つけられるはずはありません

人それぞれ「欲」とそのコントロール方法は違うのですから…

 

仮に高い有料商材を買って手法を手に入れたとしても、「欲」のコントロールは人それぞれですから【勝てない】と言う結果になります。

経験に勝るものがないというのはそう言うことです。万年デモトレードやってもそれは表面上の知識で時間の無駄となります。

 

先生に言われた通りやってれば成功する学問ではなく、この投資の世界は己が壁なのです。

他人の成功手法なんて参考になれど使いこなすのは無理ですよね

 

無駄なお金を使わず、自分と向き合って自分に合った戦略と手法を考えることが近道です。

覚悟があるならショート禁止

f:id:asryoma:20220402203050j:image

私がアドバイスしているメンバーによく言っていることです。

 

SNSでよく見かけますが、多くのトレーダーが経験に関係なくロングとショート両方で利益を狙ってます。もちろん経験豊富なトレーダーには何もいうことはありませんが、勝ててない初心者から中堅のトレーダーの多くは両方のトレードをして自滅しています。

毎日相場を見れる環境だと「値頃」感はありましてつい触りたくなるのもわかりますが、特にショートは多くのチャートで青天井です。(クロス円で話しています)普段は取れてもレンジが抜ける時に必ず痛い目に会いますし青天井が恐怖となって冷静な判断ができなくなります。

やるなとは言いませんが、初心者は下限が見えるロングをもとに資金管理を学びながらの運用でまずは型を作っていきましょう。

慣れた後にロング2ならショート1までの範囲で触るなど、ルールを作って運用することをお勧めしますし間違いないと考えてます。

 

普段勝ててない上に資金管理もできないのに両方のトレードで、継続してプラスに持っていくなど難易度が高過ぎます。

 

特にクロス円や株価指数なら、まずはロングだけでしっかり安定した(負けない)立ち回りを覚えてから遊びでショートをやるくらいが良いと考えてます。

 

死ぬほど頑張るとかもう負けないとか覚悟を見せる人がいますが、結局負けるのはショートを使って資金管理すら出来ない状況を作ってしまっているのではないでしょうか?

 

損切りするしないに限らずまずは一方をしっかり身に付ける様にしましょう!

 

本気で改善を目指す「覚悟」があるなら

ショート禁止をしてみてください。

 

両方やってたらまず資金管理が学べません

このロングはどこで切るか?その際の損失は?

という逆算能力をまずは身に付けましょう。

3月結果 239万円

f:id:asryoma:20220401121825j:image

急激な円安のためスワップポジションが利確に追い込まれまして、実際のFXの差益は80万円ほどとなりますが3月は円キャリートレーダーにとっては追い風相場でした。

 

クロス円ロングと株価指数のロングだけですが、ボラティリティに対応した資金管理ができていれば、私と似た様な結果になったトレーダーは多かったのではないでしょうか。

 

しかしながらどこかで円高にならないと相場はもちろん生活が苦しくなるので心配ですね。

いろいろ物価の値上げの話も出てきてます。

 

生活のリスクヘッジとしても取れる時に取って行きたいと思います。

 

【内訳】

FX 192万 2口座合計 ドル円とメキシコ円ロング

CFD 35万 日経、イギリス100

自動売買 8.5万 AUD/NZD

ビットコイン 1万 遊び

投信 2.8万(利確)VTI

 

最近お金くださいDM多いのでエビデンスは今後しばらく辞めます。汗

f:id:asryoma:20220401122805p:image

 

 

ハイボラ✖︎ハイレバ=即死級

f:id:asryoma:20220331105110p:image

最近は特にFXでは円安が目立ち値動きが大きいハイボラティリティな相場状況となってますね。

 

毎度のことながらその様な相場でいつものトレードをしているトレーダーの中では、「大損した」など負けツイートが上がって来ます。

 

この様なハイボラ相場になったらいつものロットや仕掛けの値幅を緩めることがとても大切です。

 

これをしないと掛け算式に資金の増減幅が大きくなりいつの間にか許容範囲を超えていきます。

だから毎度同じパターンで負けるのです。

 

普段はレンジ相場ですから、いつもと同じトレードはしてはいけません。

コツコツドカンはこういうところから生まれます。

 

当たり前の事ではありますが

【ハイボラになったらレバを下げる・仕掛け幅を広げる】

これは覚えておきましょう。

やらないというのも大事ですね。

負ける人は自己都合

f:id:asryoma:20220404222917j:image

長年投資をしていればほとんどの人がどうすれば良いかわかるはずですが、それでも毎度負けてるトレーダーの特徴は間違いなく勝つか負けるかのギャンブル思考で、かつ自分に都合の良いトレードをしています。

 

この思考を変えるのはかなり難しいです。

短期で運良く勝っても10年単位でみたら生き残るトレーダーはよっぽどのことがない限り皆無です。

 

胃の痛い日々や大損した経験をもとに全ての自分の行いを冷静に反省する機会を作れるか。

いつもの如く「良い勉強になった」と反省したと思い込んで同じことを繰り返すか。

 

トレードは相場に合わせて立ち回る事が重要なので、今日時間あるからトレードして一発当てるか!という自分の都合で勝てるほど甘くない世界です。

 

自己都合はモチベーションでもあるので、相場に合わせた自己都合を意識していきましょう。

「相場様、今日もご機嫌麗しゅう」

相場の機嫌に合わせて自分らしく動くのです。

資産運用カテゴリと銘柄と考え方 2022/3

f:id:asryoma:20220319112534j:image

3/18〆時点で当月+72万円、22年+230万円超えと、値動きが大きいときに良く利益が出るごゆるりトレードですが、流石に普段より取れ過ぎで加熱気味なところもありスローダウンのためNISA口座の運用を開始しました。

 

自動売買も今年始めたのもその理由であり、裁量外の投資をすることでより安全にそして確実なベースアップを目指すことにしました。

リーマンショックの二の舞にはなりません。

トレード時間削減にもなりますね。

 

積み立ては個人的に資金効率面で避けて、一般NISAをはじめることにしました。

タイミングが良かったのか現在このような状況です。

f:id:asryoma:20220319114707p:image

30万刻みで買い下がりを開始したところで、現時点では1回目の買いから反発してしまい余力90万円枠を残す方となりました。

30万にしては良い利益率でビックリしました。

様子を見て買い増ししたいと思います。

 

さて、いままでNISAをやらなかった理由はやはり【裁量の方が取れる】と考えていたからです。

しかしながら、今年からの自動売買も順調なこともあり裁量外へのシフトが大事だと考えるようになり、お試しに投信を取り入れてみよう!となりました。

ここ最近の悪い円安もあり、銀行のお金も放置するよりは自動売買や投信に回しといた方が良いかなと考えました。(この円安はやばい)

 

今年からの160万円からはじめた自動売買も下記のようにプラス推移しているので、もう少し増やしても良いかなと考えています。

f:id:asryoma:20220319115323p:image

 

さて、裁量口座はCFDとFXとなりますが

アメリカ株を触らない運用のため、もちろんウクライナ情勢の影響はありましたがあまり危険もなく好調に利益を積み上げてくれています。

メイン→日経225ロング

サブ →イギリス100ロング

選択の理由は【価格調整がある】からです。

ロングメインのごゆるり運用には最適な銘柄ですね。下がったら買いだけしておくだけで利益が積み上がります。

↓買い方は悪い例(汗

f:id:asryoma:20220319115848j:image

 

FXでは他の口座より運用額の桁が違うのでメインカテゴリではありますが1番低リスクの運用を心掛けています。(ドル円なら70円くらいまでは余裕の余力で)

メイン→ドル円ロング

スワップ&差益→メキシコ円ロング

こちらだけでも今回のような円安ならなおさら充分な利益を生み出してくれています。基本は下がったら買うだけですね。

レジサポみながらポジションの厚みを持たせたり、独自手法(ポジション可変による攻守切り替え)で運用してますが、そんなことせずとも等間隔の買い下がりでもスワップをもらいながら充分利益が狙えます。

時々ユーロ円ショートを加えつつ、下記の一定の負債はご愛着。笑

含損>スワップ→トルコリラ円[涙

※ほとんど処分済み 30円台記念ポジションあり

 

私のやり方は多くのトレーダーに需要のある一攫千金のやり方ではありませんので、なかなか興味を持たれませんが、経験から行き着いた誰もが辿り着くであろう資産運用法となります。

手法(戦術)は人それぞれで良いと思います。ただ確実に利益を出すための考え方については一つの正確と考えてます。

 

例えばこの考え方

①10万円で月10万円稼ぎたい

②100万円で月10万円稼ぎたい

③1000万円で月10万稼ぎたい

 

これを年間に並べると(今回は複利運用は考えず)

①年間利益1200%

②年間利益120%

③年間利益12%

いずれも年間120万の利益となりますが、こう並べると難易度の差がよくわかりますね。

③は現実味がありますね。

 

多くの投資家はまず〇〇稼ぎたい!から入り難易度を疎かにします。わかった気になっても自ら難易度を上げてしまいます。ほとんどが金額が先行し、分母からかけ離れた難易度のトレードに挑みます。

なので、稼ぎたい金額を目標にするのではなく、自分の資金から月1-2%の利益を目安にすることが負けない資産運用のポイントと思います。

稼ぎたい金額を優先するなら逆算してそれに見合う分母を貯めるか、分母に合わせ現実的なパーセントの利益を積み上げ合計で自分の目標を目指していきましょう。

 

どうしても勝てない、変わりたいと考えるなら参考にしてみてください。

本や記事でいろいろ見かけてわかっている話とは思いますが、この考えを身体で覚えるのが時間と経験が掛かります。

本気で投資をしたいのであれば信じて取り組んでみてください。

 

ブログは広告収入や口座開設アフィが目的と言えばその通りですが、自分の戒めにとても良いツールですね。笑

本音で書いているので誰かの参考になれば本望!

 

本気の人は

口座開設お願いします🤲笑

お金は貸せませんが困った時の運用相談付き

https://www.finestarts.online/entry/2021/06/19/151121

 

投資は資金に見合うトレードをリアルマネーを用いて経験を積めば誰でも成功することが可能と考えています。

 

あとは自分の欲との戦いです。

明日より今日

f:id:asryoma:20220306182631j:image

若い頃我慢して節約してお金貯めて投資するのが最適解みたいなツイートあります。

服はユニクロ、スマホはSIMフリー系、日々の缶コーヒーやタバコ代は節約して出来るだけ投資に回すのが正しいという考えです。

本当に必要でないものは削減することは賛成ですしそれが「楽しい」なら問題ありませんが、ストレスを溜めながら投資をする環境なら話は別。

 

精神状態が不安定な時の投資はうまくいきませんし、何より若い頃こそお金の使い方(加減)を覚えてなんぼなので、年取ってからお金あっても虚しいと思いませんかね🤔

 

そういうストイックなのがかっこいいと思っている人もいますが、どうなるかわからない未来より今が大事なのでは?

 

カッコつけたい気持ちもわかりますが、一番大事な若い時を我慢し、ろくにお金の使い方を学ばずに最後に老後の変な浪費や大負けでもしたら悲しい人生となりますね。

 

スラムダンク世代はこの辺よくわかるかもしれませんね。笑

無駄といってストレスの溜まる生活をしてまで投資をすることはありません。

モチベーションに繋がるなら「自分への投資」も必要です。

 

投資の「逆聖杯」とは

f:id:asryoma:20220305194539p:plain

聖杯が利益を生み出し続けるものであれば、負け続けるのは「逆聖杯」と呼ぶのでしょうか?

ここでいう逆聖杯とは負ける原因としましょう。

 

なぜ特にレバレッジを掛けた投資においてはここまで勝てない人が多いのでしょうか?

答えは聖杯と違い明確です。手法うんぬんよりも間違いなく「欲」です。

 

株式トレードでは現物でやっている人もいつの間にか信用取引に手を出してやられるように、レバレッジという麻薬のようなものがある限り、知らず知らずに手を出し欲のままにポジションを膨れ上げてしまいます。そして普段稼げてしまうため思惑から大きく外れた時にポジションの危険度と初めて向き合いゲロピーなのです。

普段稼げているので損切りできる人は経験者以外なかなかできないのではないでしょうか?

そうしたもっと稼ぎたい、そして損はしたくないという「欲」にまみれた姿勢で投資をしているので、レバレッジという逆に動くと致命傷を生み出す凶器に身を裂かれてしまうのです。

 

この「欲」は抑えるのは本当に難しいです。

初心者以外の人はご存知と思いますが、一度身に付けたレバレッジトレードで得た利益やポジション感覚はなかなか修正できません。失敗してもまた同じことを繰り返してしまいます。大金を失って「高い勉強代だった」と新たな気持ちで出直したとしても、相当な覚悟がない限り物の足りなさから、前に身に着けた感覚でトレードをしてしまいやはり同じ過ちを繰り返します。

 

「欲」は恐ろしいものですね。経験者でしっかり利益を積み上げている人は何回も苦しんで自分なりの欲の抑え方を取得した人だと思います。

・少額でも明確なルールを決め、しっかりルールを外れたら損切る

・分母に見合うレバレッジで手堅く稼ぐ

大きな二択かと思っています。

一旦撤退して現物で積み立てる投信で落ち着く人もいますが、物足りず結局レバレッジトレードに戻ってきてしまう投資家も多いかと思います。

ちなみに私は後者です。

 

欲を抑えるのは難しいと考えて、ハイレバで勝った負けたのトレードは自分には向いていないとし、とにかく分母を作る期間を作って資金を増やしていきました(小さいトレードはやりながらも)。職場でも「ケチ」と言われたこともあります。そうしながらここ数年で当時の、今思えば異様だったロットを持てる分母を得ることができたため再トライが実現しました。

 

初心者の方には理解できないかもしれませんが、結局のところ投資は「欲」といかにうまく付き合うかです。完全にそれを殺すことはできませんし、そういうものと思って対策を立てた方が結果を出しやすいと思います。

 

SNSでは負けている人の方が多いですが、どうみても「欲」が原因だなと思ってみています。「ムカつくから」とさらにハイレバで取り戻そうとする愚かな思考の人もいます。そういった「欲」のままにトレードしている人が勝てるわけありません。9割が負けるというのは「聖杯」だけを求めて「逆聖杯」についての対策を怠っているからではないでしょうか?

 

投資は普段は勝てちゃいますがそれが「欲」を膨張させてしまい、いつの間にか取り返しがつかなくなる状況になってしまいます。

「欲」を無くせとは言えませんし経験上、人である限り無理です。

作業的にルールを決めてトレードをするか・抑える/抑えられる環境を工夫するか、となります。

 

「聖杯」探しに力を入れていろんな手法をためしたり、情報商材やサロンに入ったりなど苦難(無駄金)の道を模索するよりも、「逆聖杯」の対策に注力した方がきっと勝てるようになる近道と思います。

初心者や大きな負けを経験したことがない人にはおそらく全くこの考えは響かないでしょう。

ただ、いつか大負けして必ず気付きます。

 

過去にも「欲」については何度も記事を書いてますが、やはり投資はいかに自分なりに「欲」をコントロール(うまく付き合う)かに掛かっています。

 

負け続ける「逆聖杯」=「負ける要因」=「欲」に意識を向け対策をしていきましょう!

それが手法「聖杯」探しよりも成功の近道なのです。

 

 

<<<<口座開設お願いします>>>>

口座開設いただいた方は、ポジション相談やトレード矯正をフォローさせていただきます。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

この場合どうしたほうがいいのか?
自分のトレードは正しいのか?
などアドバイスできます。

お問い合わせ窓口かツイッターでご連絡ください。

2月結果 102.5万円

f:id:asryoma:20220301212236j:image

2月はウクライナ問題などがあり主にリスクオフとしてボラの大きい月となりました。

 

28日間のため普段の月よりは期間が短く、なかなか普段の月利を超えるのが難しいものの、運良く2月は102.5万円の利益を積み上げることができました。

月利益100万目前の時に、リーマンショック以降超えられなかった壁ということで、未実現スワップを5.5万ほど利確して100万越えを無理くり実現しました。一つの節目にしたかったので…

 

リーマンショックという未曾有の経験をしてから月100万超という壁がずっとありましたが、今月打ち破ることができたのは一つ大きな成果であり一つのキッカケになったと思っています。

運もありましたが、当時よりも安全な資金管理で達成できたことは自信になりました。

過信よりもやっとトラウマ(精神的な壁)から解放されたイメージですね。

無知なあの頃に対して万全の分母の基、戻れたことは大きいです。

 

さて、個人的な話はさておき2月を振り返りますと、こういった変動(ボラ)が大きい時はゆったりポジションでもしっかり利幅をとることができますね。

今回もドル円と日経225CFDの買い下がりがメインとなりました。

下手なショートはせず、ロングだけでも充分稼げましたし、かつシンプルで仕事しながらでも落ち着いてトレードができました。常に見れないことで寝かせた分大きな利幅を取ることにも繋がりました。

 

このように調子が良い(たまたま)だと、ついいろいろ手を広げたい気持ちも出てきますが、そこがブレると不要な失敗に繋がりますので、変えずにむしろそういう時こそ得意を活かすことが大切と考えています。

 

今後も主要通貨のドル円、安ければ高金利通貨、日経225CFDの3種すべてロングで手堅く結果を出していきたいと思います。

 

一時の油断が生命取り。

表面だけかじった知識程度で手を広げてはいけません。周りに流されず、自分がやれることをやるだけでよいのです。

 

 

誰得エビデンス

f:id:asryoma:20220306191520p:image
f:id:asryoma:20220306191517p:image

他、別のFX口座と自動売買でもいくらか