ごゆるりトレード -資産運用オンライン-

メディアで好評!可変型スワップ投資法で利益効率UP。リーマン投資家Яのごゆるりトレード情報サイト。初心者でも稼げる投資法を研究&実践。 稼げる投資法しか紹介しません。口座開設者は稼げるまでフォローします。

技術に走る前に

f:id:asryoma:20230723141508j:image

勝てない勝てないと悩んでるトレーダーはほとんどこれです。資金に対するロットが大きいこと。

自分のポジションが大きいと理解してないのです。

私もそうでした。F-1のレースにいきなり出るようなものですね。それは事故りますよね…

さらに負けると技術(外)の方に注力するトレーダーが多いため、どんどん負け続けてしまい取り返さないと!とロットを安易に上げ、より時間と効率を考え技術の方にしか目を向けれなくなり負のループに陥ってしまいます。SNSでは手法ばかりを探しているトレーダーが溢れていますよね。「少ない資金で短期で大きく稼ぐ」ことしか考えてない。スポーツでは勝つことしか考えないのは良いことですが、投資では負けることも考えながら運用しなければなりません。なのに多くのトレーダーが、大きく勝ちたいけど負けたくない・すぐ取り戻したいと言うわがままな思考でトレードしてしまうので、思惑から外れたとき大負けしてしまうのです。

元金に対してポジションが多いということを真に理解してないからそうなってしまうのです。

 

何度も言いますが10万→100万を目指すのはただのギャンブルです。100万→200万も。

100万で月➕1-2万(つまり1-2パー)を目指すくらいのロットでやらないと、いつまで経っても負け続けますよ。

リスタート組のよく発する言葉のいわゆる「死ぬ気でテクニカルを学ぶ」なら、「死ぬ気で分母貯めてロット落として月利2パーを狙うトレード」にしましょう。

今回の内容は、早いうちに気付かないと、傷(損失)が深くなり抜け出せない泥沼にハマります。

 

周りと同じことして勝てる世界ではないですから、そのくらいの意識改革はすべきですよ

23年6月結果174万

f:id:asryoma:20230702090703j:image

前月同様に6月も相場の流れに運良く乗れました。どこまで追いかけるかというチキンレース的な状況のため、FXを中心にハイリスクハイリターンなりの利益は積み上げることはできました。ただ、逆流が来たとき怖いので高値掴みになっても良いロットの範囲で、限りなく安全に近い運用を心がけていました。

 

FXはほとんどがメキシコ円の結果です。大きな調整待ちのスタンスも、どんどん高値更新が続く上昇トレンドでした。なので失敗してもスワップ貰って待てばよいなという気持ちと資金配分で攻めました。結果としては大きな差益を運良く取ることができました。この流れは来月も継続と思いますが、急な逆流の時のボラも大きそうなのでロットを減らして伸ばす方が良いかなと考えています。

f:id:asryoma:20230702103642p:image

 

CFDは日経225のみ、下がったら強気に買い下がると言ったスタンスでした。これもまた機能し、今年最高額の月利でした。円で見たら高上がりに見えますが、ドルベースでみるとそんなに高くないので、下がったらお買い得として買いが入るだろうということでしっかり拾ってました。ただ、コロナショック級の急落でも耐え得るロット配分なので、これまたFX同様にジャブ的ロットかつ含み損上等な運用だったと思います。特に米市場や指数で大きな動きがない限りは来月も同じスタンスで行きます。

f:id:asryoma:20230702103714p:image

 

さて、ほぼ6月より始めた松井FX自動売買🐨🥝は月利2パー以上で好調でした。不労所得と呼ぶと汚いイメージですが、完全放置で100万で2万の月利は素晴らしいと思いました。円に関係ない通貨にしているので共倒れにはならないものにしています。特に金利差が大きいクロス円など通貨では、売りを混ぜた設定は絶対に破綻するので、金利差が低い銘柄やロット設定を行うべきと考えています。まだひと月ですが新しい可能性を感じましたね。レンジ前提の自動売買に欲をかくとうまくいかないので、好調だからと無理な設定にしないように気をつけていきましょう。(行きます)

f:id:asryoma:20230702103740p:image

 

8月は円高アノマリーがありますが最近は機能しない相場化しています。警戒して損はないので7月もスタンスは変えないものの、8月に円高株安が来るだろう前提でトレードしていきたいと思います。そのくらいゆっくりとしたマインドでやっていきましょう!

 

Have a GoodSwap!!

 

内訳

FX① 127.6万

FX② 7.2万

CFD 36.7万

自動売買 2.4万

まだはもうなり

f:id:asryoma:20230625104013p:image

我々ごゆるりトレーダーは、ここ最近どのトレードでも利益が取れていると思います。

特に為替関連は金利と合わさって毎日お祭りと思います。

 

この円安祭りはいつまで続くのか?

相場の格言で下記の言葉があります

 

もうはまだなり

まだはもうなり

 

お祭りのピークは誰にもわからないこと。

そろそろかと思いきやまだ伸びたり、まだイケル!と思って強気になったときが実はピークということもあります。

 

皆が過信し、ロット過剰になった時が一番怖いですね。過去ほとんどがこのパターンで大衆はやられています。

今回は円に関しては、YCCをいじられて大衆滅亡パターンが濃厚なシナリオだと考えています。おそらく利率の変動は大した率ではないもののインパクトが大きい分、一瞬でも大きな値動きになるのは予想できます。

その時に全資金で過剰なレバレッジを掛けてしまった大衆トレーダーは間違いなくやられると思います。

我々ごゆるりトレーダーは最悪を想定した立ち回りをしなければなりません。どんな状況になろうとも強制ロスカットにならない低レバのロットで、そして機会ロスを防ぐ攻めのロット。その際は攻めのロットは必ずここまで行ったら切る(ロスカット)ラインを定めて運用しましょう。相場の波に乗れるだけ乗って、一定のリスクを受け入れながら流れが変わった時は素直に切る。あとはメインの低レバポジションのスワップが時間と共に穴埋めしてくれるでしょう。

 

簡単に稼げますが簡単に失うのも相場。

周りが自信過剰になった時ほど冷静に今の状況を見直しましょう。

お約束の負け台詞「そんなはずはなかった…」「良い勉強になった…」という事にならないために。

 

明日が「まだはもうなり」かもしれませんから

 

f:id:asryoma:20230625112437p:image

【日経225CFD】レンジブレイク後の考え方

f:id:asryoma:20230618100138p:image

昨年は200万→400万越えましたЯ式トレードですが、ノンリスク200万再スタートにて今年は6/16時点で200万→262万と成功中です。Я式の皆様も間違いなく勝ってると思います。ただ、ついに長年のレンジをブレイクし未知のステージに行ってしまい、手が出せなくなった方も多いのではないでしょうか?いままでが29000から26000くらいの想定レンジでの仕掛けだったため、同じやり方では高値掴みになりかねませんから、皆気持ちは同じではないかと思ってます。

しかしながら機会損失もまた良くないという葛藤が生まれているのではないでしょうか?

一度大きな暴落を待って下固めを見てからがセオリーでそれももちろんありです。

他の投資先に回すというのも手ですね。

 

それでもこの銘柄で行きたい場合はどうしたらよいか。正しい答えは正直ありませんが、その場合リスクを受け入れて挑むのはありかと思っています。何もしなければゼロ、時間だけが過ぎ振り返ったら今の位置が数年続くレンジになることも考えられますから、結果機会ロス(もったいなかった)になってしまします。

あとは選択となりますね。

私の場合は例えば20ロットまでがポジション上限とした場合は5ロットほどいつも通り仕掛けを張ります。普段はもう少しロットを使いますが25パーの力でジャブ的に攻めるイメージですね。ボラが高い(値動きが激しい)ためロットが少なくても回転がよいので利益になります。あとは来たるべき調整の暴落の時に残りを使うか判断するといったスタンスで運用します。

 

これであれば機会ロスの回避と同時にチャンスにも拾えるという形が作れ、レンジブレイク時をうまく立ち回れるのではないかと思ってます。

 

主戦場はFXですが、次の暴落時にはこちらもそろそろ資金を投入して行こうと思ってます。しばらく株高が続くと見て許容範囲広めでしっかり利益をのばして行きたいと考えています。

 

以上、参考になったら幸いです。

細かい仕掛けや考え方などについては口座開設者にはお伝えしますので、ぜひ開設お願いします。

https://www.finestarts.online/entry/2020/08/23/105448

 

23年5月結果+120万

f:id:asryoma:20230601200451j:image

5月の確定利益です。

今月も4月同様に、高金利時代のセオリー通りクロス円を下がった時に買うという作業のみのトレードとなりました。指標などで荒れても結局は有利な方向(金利が高い方)に戻るため、ひたすら繰り返すのみでした。

これは2000年後半の時代を知っていたこともあり、大きな調整を耐えうる資金管理さえできていれば誰でも勝てたかと思います。逆に低金利時代しか知らないトレーダーは大損していたかもしれません。ただ、相場は誰も予想はできても当てることはできないので、今月も運が良かっただけだと思ってます。

f:id:asryoma:20230601202629p:image

 

CFDについては、日経225はついに30000円を超え31000円も超えてしまい今月は様子見期間が長いながらも、後半の大きい調整でしっかり拾えたことが結果につながりました。海外から日本株が注目されているようなので、しばらくは上がったり下がったりを繰り返し時々30000円割れがくるような流れになると思っています。

なんらかんらで年利20パー超えました。口座ご開設者の方はみな今年も良いかと思います。(そろそろ見せ口座は卒業しようかと…)

f:id:asryoma:20230601202608p:image

 

また、今月のトピックスとして月末から自動売買をスタートしました。

自動売買はだいたいが不利な条件下になりますが、スプレッドやスワップなどが改善されたため今、松井FXに一番注目しております。まだ始めたばかりなので良し悪しは分かりませんが、クロス円以外の通貨で自分なりの高金利通貨時代設定をしましたので結果が楽しみです。

 

6月も5月同様に下がったら買いのスタンスを予定しています。差益が取れなくても高いスワップをもらうという気持ちでゆっくりしっかり積み上げていきたいと思います。

 

Have a GoodSwap!!

 

内訳

FX① 98万

FX② 13.8万

日経CFD 8.4万

自動売買 0.2万(月末開始)

自動売買はじめました -松井FX-

f:id:asryoma:20230528094529j:image

冷やし中華的なノリですが、自動売買については真剣に模索しておりました。

過去何度かトライしましたが、維持コスト高/スプレッド損/スワップ少だったりと何か我慢して運用することが多く、また 裁量の方が好調だったこともあり長続きませんでした。

そこでその悩みを解決してくれた証券会社が現れました。私が初めて開設した証券会社でもあり業界でも老舗オブ老舗の【松井証券】です。2005年ごろなので住所変更に手こずりましたが、無事FX口座も開設できました。誰もが自動売買ならこうであって欲しいなという要素が詰まってまして、発表があった時は胸が躍りました。SNSでも結構騒がれてましたね。

いろいろ操作的な部分は改良の余地がありつつもそこは期待があり、自動売買の致命的な大きな不満要素はなくなった点、これは参加せざるを得ないと思いついに参戦しました。

実際運用しないとわからない点もあるので、運用状況は今後記録していこうと思います。

いまは低金利時代に成功したリピート売買設定ではじめると、まず長期戦は苦い結果になるのは目に見えてますので、スワップを加味した高金利時代戦略が必須と思い自分なりにアレンジしました。

無限の錬金💰楽しみですね♪

 

早速ですが松井証券FXさんとタイアップできました。

ぜひ口座ご開設検討中の方はぜひ!

松井証券FX

 

とりあえず100万でお試しです

f:id:asryoma:20230528101649p:image

 

※6/30時点

月利2%となりました。

放置しての不労所得としては充分ではないでしょうか。1000万なら20万ということですからね。

効率よくやるなら100→60万口座にしてもかなり余裕がある設定なので、どこかで最適値を探ってみたいですね。

設定を知りたい方は口座開設お願いします。

f:id:asryoma:20230702180128p:image

ロット感覚はなかなか治せない

f:id:asryoma:20230527110522j:image

セルインメイならずバイインメイな23年5月でしたが、ごゆるりトレーダーは面白いほど結果が出てしまったかと思います。

反面、負けているトレーダーもいることは忘れてはいけません。明日は我が身として今一度振り返りましょう。

 

見ていて、負けてしまったトレーダーの大半はロット感覚(資金からみたロット数)がその人に合ってないと思いました。あるあるなのですがいつの時代も手法とかの方ばかりに目を向けてしまい、自分の資金に見合ったロットでやっていないから精神を乱し負けるのです。

確かに一度染みついたロット感覚はなかなか変えられません。例えばほとんどのFX業者の基本ロットは1万通貨のため、初心者はいきなり大金は入れないと思いますので知らずに少額でハイレバトレードをやってしまいます。(させられる)流石にいきなりプロもいるハイスピードレースに参戦させられて勝てるわけもなく、どうあがいてもYOU LOSEとなります。そして、そこから取り戻そうとさらにレバを高めたり、見直してロットを抑えたと思ってもまだそのロットも実は高い(わからない)のでまた冷静さを保てず負けてしまいます。これが多くの人が陥る初心者の頃の負のループです。いまだにベテランでも繰り返している人もいます。

 

このループを抜けるには大きな思考チェンジが必要です。私のように本当に痛い目にあって嫌でも変わるか、YouTubeなどの人生台無しにした動画を見て擬似体験するか、嘘か本当かSNSの借金トレーダーの様子を見てこうはなりたくないと思うか、想像力を膨らませて自分のトレードを俯瞰し客観的に見てみましょう。そして、しっかり対策を講じれるかがポイントです。

 

ここで結果が別れるのが他責思考の人です。自分に向き合わずに参考になるトレーダーを探し始めてしまうんです。よくある勝ち組トレーダーに盲信したりサロンや商材に手を出してしまう人ですね。こういう思考の人はロット感覚が治ってないので結局また負けてしまいます。

 

トレードにおいては負けた時は自分が悪いのです。自分に向き合わず好調の人の言うことばかり聞いていても結果は出ません。(長い戦いでは持たない)

 

もちろん今勝っていても、今後勝てるのかもわかりません。そのロット感覚が本当に正しいかは常に見直しを繰り返す必要はあるでしょう。

そういう意味ではよくブログに書いてますが、「超失敗経験した過去を悔い改めたもう1人の自分」を常に横に居ると考えて一緒に日々トレードすると良いですね。失敗するほど人数が増えていく感覚です。(私はこれにより毎日お酒飲んでも結果出せてます)

 

これは対策の一つですが、染みついたロット感覚はなかなか治せないので、負けているならもちろん勝っていてもいままでと違う思考のパターンと対策で常に自分を見つめ直しトレードしていきましょう。

 

PS

トレードしている時、たくさんの亡霊(もう1人の自分)にチェックされる感覚は無駄なトレードが減って良いですよ

相場に合わせた立ち回り

f:id:asryoma:20230521142541j:image

Я式投資トレーダーは現在好調でポジションも軽いのではないでしょうか?

「いまの水準でも仕掛けてよいか」の問い合わせを数件頂きました。

おそらく多くの方がこの今の勢いに乗りたい、もっと稼ぎたいと思っていると思います。普段より稼げた方もいらっしゃいます。

私もその気持ちはもちろんありますが、長年の経験で上手くいっている時は周りも調子が良いということです。前の記事にも記載しましたが、ポジションが軽い時こそ冷静になりましょう。

ただ、完全に静観しましょう!ということではありません。

いまの高値でいつもの(最近まで好調だったトレード)を抑えましょうということです。

 

いま特に日経CFDのポジションはЯ式実戦者はルール通りなら全員と言って良いほどノーポジと思われます。31000円をさらに超えていく可能性もあるので、例えば20ロット打てるなら3-5ロットだけ使用して攻めるというのは、リスクを受け入れるならありかなと思います、それ以上の踏み込みは上限が決まるまでは避けた方が良いかと思います。

というように基本的にはいまは我慢してポジションは抑えたいところですが、一部でわかって攻めるのは問題ないと考えてます。

 

この世界はどんな状況でも同じ手法で成功することはありません。相場の状況を考えて行動することが出来ない人から消える世界です。なので時には加熱する気持ちを敢えて抑え「相場に合わせて立ち回る」ことが生き残るためには大事です。

 

初心者にはまだわからない(失敗してからわかってほしくない)と思いますが、調子の良い時・加熱している時が一番リスクを抱えます。

今一度 月1-2%も稼げることの喜びを噛みしめて、冷静に今の状況を見ながら相場に合わせた選択をしましょう。

 

最後はごゆるりトレーダーが勝ちますから

初心に戻って考えること

f:id:asryoma:20230513131811p:image

5月もGWが終わり12日と半ばに差し掛かりました。5月は円安株高基調で、米銀行関連のニュースが流れては一時的なリスクオフで下がったところをロングエントリーしているだけで、結果勝てる(勝てちゃう)という相場となりました。

SNSでも多くのミセスワタナベ勢が利益報告で溢れてました。私は連休中はトレードを休みながらも下がったところで拾い、放置し伸ばせたこともあり12日時点で55.5万(5月ゾロ目)という利確ベースの利益となってます。今月も4月から続く怖いほどとても稼ぎやすい相場となってます。

 

最近では銀行関連ニュースにも反応が薄くなり、米指標などで反応はありつつ結局円安株高というパターンが見られますね。安易なショートポジションを持つと損失が膨らむのでやらない方が無難ですが、今月負けているトレーダーはショートで捕まってしまったパターンが多いように感じます。(クロス円為替相場と株価指数)

 

さて、こういう誰でも勝てる相場の時は何度か訪れる訳ですがかなり注意が必要です。逆流した時のボラももちろん怖いですが、それ以上に自信過剰になってロットを上げてしまうことが最も怖いことなんです。今は何しても利益が出やすいのでロットを上げたくなると思いますが、経験則として今一度初心に戻って、今の状況を冷静に見つめ直しましょう。これはかなり重要なことで、感覚が麻痺していることを認識できるかで今後のリスクを大きく回避できます。例えば高速道路など周りもスピードを上げてる中だと、ハイスピードを出していると感じない感覚と同じで、観測視点を下道視点に置き換えて自分の安全なスピードなのかを再確認しましょう。いずれ周りは速度を上げ過ぎたことに気付かずに踏み込み過ぎて再起不能の事故に逢うことでしょう。(損切りもできないかいつの間にか致命的なマイナス)

 

【調子が良い時こそ、初心に戻って考えること】

相場で生き残り続けるなら必要なことです。

このブログをたまたま読んだ方は、今のロットは自分に見合ったものか、過去の辛い失敗を思い出しながら再確認してみましょう。

 

Яの10戒

https://www.finestarts.online/entry/2022/10/01/151715

【ネタ】トレードアイランドについて

f:id:asryoma:20230502114927j:image

GMOさんのコンテンツで、トレードアイランドというものがあります。

https://www.trade-island.jp

 

 GMO口座のFXと商品CFDなどの日々の利益や月の利益にランキングを付けたものですね。見た感じでは額を評価しているので、分母がでかいトレーダーには有利で、少額トレーダーがいくら頑張ってもなかなか順位を上げにくい構造となってます。

 

本来はトレードの上手さを評価するなら利益率を競うものなのですが、そこは大口さんに取引額を上げてもらいたい大人の事情と承認欲求を満たすために、【額】を評価にしているのでしょう。

それだけならやるつもりはないのですが、アフィリエイトの観点から、【嘘がつけない】のでそこに関しては証明書みたいに使えるので良いかなと思っています。逆にGMOさんの口座のトレーダーで、怪しいなと思ったときにトレアイ登録(連携簡単)を薦めるということもできちゃうので、詐欺撲滅にも使えますかね。

 

ということでCFD口座があるので登録してみました。200万口座の利益ですが割と上位でしたので意外と負けている人多いのかな?^^;

 

4月は698位でした。

 

関西トレーダー飲み会

f:id:asryoma:20230430112240j:image

トルコリラトレーダー時代(初代リラ会)から続くトレーダー飲み会が今年も開催しました🍻

 

4/29  13時半スタート

集まった初代メンバーは私含め2名、総裁と呼ばれる創設者の方も遠隔参戦✨

6名+総裁(遠隔)

 

5次会くらいまでの記憶しかありませんが楽しかったです。なかなか身近で投資の話は気軽にできませんが、興味が合うもの同士だと話が盛り上がりますね。有意義な会はもっと増やしていければなと思います。

 

どうやって帰ったか記憶がない🫠笑

f:id:asryoma:20230430113913g:image

 

23年4月結果+84万

f:id:asryoma:20230430100027j:image

新年度ということで本業が忙しいこともあり、今月はトレード頻度はかなり下がっておりました。

相場自体もチャンスが少ない前半でしたが、後半に日銀会合などに向けた調整の押し目があり、そこで仕掛けられたことと、FXでは長く保有していたポジションが解消できたことでスワップ+差益が取れました。GW向けにポジション解消をしたため差益は少なくても利確しましたがスワップが貯まっていたこともあり結果、トレード頻度の割に額は大きくなりました。これもスワップトレードの魅力でもありますね。

CFDはとにかく日経225のみ、下がったら買うだけでしたが10万(月利5%)と4月も好調な結果でした。そろそろ分母あげて本格的にやろうかなとも思っています。

(トレアイというランキングサイトに登録してみました。10万でも698位なので皆負けてる?汗)

f:id:asryoma:20230430102017p:imagef:id:asryoma:20230501003021p:image

注目のハンガリーフォリント円トレードは別の記事で投稿してますが、月利18%という大変素晴らしい結果となりました。GW期間はスワップが貰えない(前倒しで既に貰えた)ため一旦クローズしましたが、また今回の結果から策を練ってトライしてみたいと思っています。

https://www.finestarts.online/entry/2023/04/29/090547

 

FXのみまだまだ未解消ポジションがありますが、ユーロ円が2008年ぶりの懐かしの150円台を記録したこともあり、解消への期待が持てる動きとなりました。円安の新しいステージへの幕開けと捉えるとまだしばらくはミセスワタナベが恩恵を得られる相場が続くかなと思います。

 

さて、5月はセルインメイというアノマリーがあると言われてますが、いまの株高円安でポジションが減っているので下がってくれたらチャンスかなと考えてます。毎月安定して利益を出すのは難しい世界ですが、今の所はうまく行ってるのでいつか来る大相場に向けて貯金を作って備えていきたいと思います。

 

5月もごゆるりトレードでいきましょう!

 

〈誰得内訳〉

Light FX 51万(差益+スワップ)

みんなのFX 18万(フォリント用)

サブFX口座 4.8万

CFD口座 10.4万(日経225のみ)

f:id:asryoma:20230528102014p:image

23年3月結果+64.5万

f:id:asryoma:20230401093446j:image

各国の急激な金利引き上げの影響による金融危機関連ニュースに翻弄された月となりました。🫠

ボラティリティが高いと値動きが大きいので、大きく利益が出せたトレーダーと、損失を出したトレーダーと分かれますが皆さんはどうでしたでしょうか?

口座開設頂いたごゆるりメンバーは間違いなく前者だと思います。おめでとうございます㊗️🎉

過去最高の利益報告もありました。

 

私は2月に近いペースでしたが、メキシコペソ円で逆指値を入れていたポジションのメンテナンスを忘れてしまい、痛恨のロスカットを食らって前半の利益を吹き飛ばしてしまいましたが、なんとかプラスに持ってこれました。油断大敵ですね💦

 

3月は話題のハンガリーフォリント円を取り入れまして、新たなスワップ預金専用口座で運用を始めました。普段はLightFXがメインでしたが、同機能のみんなのFXを使用して開始しました。差益専用とスワップ専用を分けることで資金管理しやすくするためです。200万レバ2で毎日3000円貰えるのは嬉しいですね。とりあえずトライという感じです。😅

f:id:asryoma:20230401103251j:image

 

さて、CFD口座の方は金融危機懸念から世界的に株価指数は下落していたため、日経の方も連動してしまいました。ただ我々のトレードは普段の動きは物足りない設定なのでいわゆるビッグチャンスになりました。コロナショック級も対応できる設定なので安心して運用できるのがよいですよね。

今年は3月までで年利10%となりました。口座開設者の方からも喜びの声が来ております💓

 

【口座開設頂いた方は皆、間違いなくトレードが改善しプラスに持ってこれますよ】

https://www.finestarts.online/entry/2020/08/23/105448

 

4月は個人的な予想としては、金融危機懸念で急落したユーロ円が値を戻し、急落前の高値更新した動きを見ると、金融危機懸念は残りつつも円売りの流れになっていくのではないかと考えています。特にこの高金利時代にクロス円は円を買う理由がないので、結局は何かのバッドニュースで下がったところを拾っていくスタンスで良いかと思ってます。

また、ドル円(ドルストレート)はクロス円と違い、レンジ的な動きを継続かと予想しています。

 

勝った負けたなどの無駄なトレードをせず、チャンスだけを拾って、自分のペースで今月もごゆるりトレードしていきましょう😄

 

〈誰得内訳〉

Light FX 51万(差益+スワップ)-40万からの逆転

みんなのFX 0.4万(スワップ専用)

サブFX口座 4.5万

CFD口座 8.6万(日経225のみ)

※スワップは未カウント

失敗は成功の母

f:id:asryoma:20230327215615j:image

Twitterで話題になりました「投資は早いうちにやった方が良い」についてです。

 

これについては間違いなく「早い方が良い」です。もちろんたくさん稼ぐには分母が必要ですが、経験もないのに分母あっても失敗するだけですし、まして老後資金だとしたら再起不能に陥ります。投資は少額でもやれとは言いませんが、とにかく貯めて年取ってからやるものでもありません。経験あっての資産運用なので、失敗を繰り返し労働収入があるうちに自分のスタイルを構築することを優先しましょう。

私の口座開設者には近道は教えますが、一部裁量の余地を敢えてもってもらってるのはこれなのです。人それぞれが自分のスタイルを最終的に持つことになるので、そのために最大リスクを最初に示して自ら選んでもらうのです。

失敗なしに成功はなく、失敗を先送りにして再起不能の致命傷を負うよりは、今この時に一歩踏み入れる方が間違いなく成功します。

若いうちに失敗できることが財産なのです。

老後に「心配するな、辛うじて致命傷だ!」にはならないように投資は早めにチャレンジしましょう。

高金利時代で出来ること

f:id:asryoma:20230312145555j:image

積み立てニーサなどがやっと一般人に浸透し始めておりますが、10数年以上後に恩恵を得られるかは判らないです。過去がそうだったからと言う不明確な情報で勧めるインフルエンサーもいますが、私のような長年の経験者からみてそれを信じるのもまた大きなリスクなのではと思っています。

個人的な見解ですが、いまは生活ギリギリの状態なら積み立てている場合じゃないと思っています。高金利時代は生きているうちに何度あるか判らないものです。このチャンスの時にそこにベットしないのはとても勿体無いと思っています。

もちろん円売りで他国通貨を持つことは変動リスクはありますし銘柄選定は重要となりますが、外貨を持つことで多大な金利と運良ければ差益もとれる今のこの状況で参加しないリスクの方が高いと思っています。

20-50代の若いうちでそう何度も来ないこの高金利時代、前回はリーマンショック前でしょうか?(新興国は除外)当時はミセスワタナベが蔓延ってました。いまは当事者は懲りたのか参戦者は少なく、比較的投資経験が最近の人が多いと思いますが、当時と同じく金利と差益が充分狙える時代がまたきました。目先の周りがやっているから安全大丈夫という情報に惑わされず、今しばらく高金利は続きますのでこの機をFXトレーダーなら絶対に逃してはいけません。利下げに転じるにしても数年はかかります。

 

今できることはクロス円売りは絶対に控えて下がったらロングを、しっかり資金管理した上で仕掛けていきましょう。積み立てて終わり&将来安泰、のようなお花畑のような投資をしている場合じゃないです。

私からしたら若いうちの最後のチャンスと思って、今この時期にしっかり分母を形成したいと思ってます。